勝利をもたらす腕時計!

ラッキーアイテムとして注目をされている腕時計、
それが「リシャール・ミル」だ。
そのことを証明した一人が、
逆転賞金王になったプロゴルファーの宮里優作だろう。
彼はマスターズ出場を目標に、賞金王となるべく戦っていた。
2017年日本男子ツアー最終戦で、優勝しか賞金王を
勝ち取ることがないというプレッシャーの中で、
ライバルを相手に圧倒的なスコアで劇的優勝を果たす。
記憶に残る彼の涙は、賞金王までの長く苦しい時間がもたらしたものだ。
そんな宮里プロの右腕には、
賞金王、マスターズ出場を勝ち取るための願いが
込められた勝負時計がつけられていた。
それが「リシャール・ミル」である。

 


@JGTO

宮里優作が2017年に達成した記録は、
2017年賞金王、
年間最多優勝(4勝)、
選手会長在籍時の賞金王初獲得、
平均パット数1位。

特に2017年後半の試合では、マスターズ出場の切符を手にするため、
リシャール・ミル ファミリー(パートナー)で
マスターズ優勝者のバッバ・ワトソンが愛用するモデルを
腕に着けて試合に出場していた。

 

正式名称、RM 38-01 トゥールビヨン Gセンサー バッバ・ワトソン。
強力なドライバーショットにも耐える強度と、
プレイ中に装着しても邪魔にならない着け心地と軽さを実現しているのは、
リシャール・ミルだけではないだろうか。

 

腕時計の詳細は、
モデル名:RM 38-01 トゥールビヨン Gセンサー バッバ・ワトソン
手巻き、セラミックスベゼル、ラバーコーティングのチタンミドルケース、
価格99,360,000円
http://www.richardmille.jp/watch/RM-38-01_TZP-G_TI_LTD.html

 

来年の宮里プロの活躍と、右腕から目がはなせない。

 

関連記事

ページ上部へ戻る