春のお出かけはルシアン ペラフィネ コラボのモードなE-BIKEで

日に日に暖かくなり、外に出かけたくなる季節に。せっかくの春の空気を存分に味わうなら、電車や車ではなくE-BIKEなんていかがでしょう。電動アシストが付いているので、汗だくになることもなく、快適で軽やかに穏やかな春の街を楽しめます。しかも「ルシアン ペラフィネ」とコラボしたE-BIKEなら、モード感もたっぷりでお洒落サイクリングにぴったりなのです。

ストリート発ブランド
ARCHONとのコラボは三原康裕氏がデザイン監修

今回「ルシアン ペラフィネ」とコラボレーションしたE-BIKEは「ARCHON(アルコン)」というブランドのもの。「アルコン」は日本発のライフスタイルブランドで、アパレルからE-BIKEまで幅広いジャンルのアイテムを展開しています。“ラグジュアリー&ファンクショナル”をコンセプトとしており、身にまとった時に高揚感、驚きを与え、日常生活をアップデートするようなデザインが特徴。機能性素材や快適な着心地を生むディテールにこだわり、ストリートとエレガンスを併せ持つブランドです。
ベースとなった「アルコン」オリジナルのE-BIKEは、シンプルなデザインながら、フロントサスペンションとリアサスペンション付きのフルサスペンションモデルで、機能性が高く乗り心地も抜群です。コンパクトで自転車ならではの取り回しの良さとバイク特有の重厚感やタフさを両取りしています。ボディはガンメタリックカラーで、コラボモデルのオリジナルカラーとなっています。

“ちょっとそこまで”に最適な
シックでラグジュアリーなウェアも

E-BIKE発売に合わせて、「ルシアン ペラフィネ」と「アルコン」のコラボウェアも発表されています。「ルシアン ペラフィネ」のアイコンであるスカル、ピースマーク、リーフのモチーフがアクセントになったデザインは、ブラックで統一されておりシックな印象に。自転車でのお出かけに最適なポリエステル混のアウターとパンツに加えて、Tシャツ、キャップがラインナップします。アウターとパンツは裏起毛なので変わりやすい春の気候にも最適です。E-BIKEとウェアのデザインはファッションデザイナーの三原康裕氏が監修しています。


ジャケット¥91,300、パンツ ¥51,700 、キャップ¥19,800、Tシャツ ¥39,600で展開中。 E-BIKEを含むこれらのコラボレーションアイテムは、ルシアン ペラフィネ 東京ミッドタウン店、ルシアン ぺラフィネ ギンザシックス店、 公式オンラインブティックにて発売中です。

価格:29万7000円
主なスペック:
カラー/ガンメタリック
スピード/最大 24km/ 時
1 回の充電で走行可能な航続距離/約60-70km
(体重、道路の傾斜、地形、風などによって変わります)
ブレーキ/ディスクブレーキ
電動アシスト/変速 1-5 段階
(ペダルの踏み込みで作動、電動アシストを使用せずにペダルを漕ぐことも可能)
タイヤ/ブロックタイヤ
フレーム/アルミニウム合金
重量/33kg
バッテリー充電時間/4-5 時間

問い合わせ先
ルシアン ペラフィネ 東京ミッドタウン店
東京都港区赤坂9-7-4 ガレリア2F
Tel: 03-5647-8333
ルシアン ペラフィネ公式オンラインブティック

関連記事

  1. 一年待ちのチウネに。

  2. イタリア新進気鋭のアーティスト「MAZZI FRANCESCO」特別展 ポルトローナ・フラウ東京青山…

  3. ラグジュアリー・ステイショナリー MAISON AGRY(メゾン・アグリ)

  4. アスプレイの四季を彩るベース。

  5. ラリックの香水『クリスタルボトル コレクション2020 《オーキデ》』が発売。

  6. 「ベルルッティ」のホーム&オフィス オブジェ コレクション

  7. イタリアの名門ブランドDe Padova社のフォールディングチェア「SUNDANCE」と共に太陽と遊…

  8. 「アンリ・ジロー」×「京都蒸溜所」の 幻のジンが「ラグジュアリーカード」とトリプルコラボ

  9. フランス人アーティスト ジャン=ミシェル・オトニエルの個展「夢路 DREAM ROAD」が、9月16…

人気記事 PICK UP!

HOT TOPICS

おすすめ記事

  1. リシャールミルジャパン基金 チャリティオークション第二弾を開催
  2. ファントムとドーン 2台の特別なビスポークのロールス・ロイスが完成
  3. H.モーザーの貴重なコンプリケーションの新作2モデルが日本に入荷
  4. 夏のヴァカンスをプールサイドで満喫する。 ルレ・エ・シャトー 3つのホテルを巡る…
  5. 史上初!東京産カカオ使用の「TOKYO CACAO」
  6. プライベートジェットで瀬戸内に浮かぶ宿、guntûへ
  7. jilsander 日本と欧州のモダニズムを融合したジル サンダーが京都にオープン
  8. 2億5000万円のマクラーレン・スピードテール。
  9. 麻布台ヒルズに移転した「デポルターレクラブ」が人間ドック付きトレーニングプログラ…
  10. リシャール・ミル RM 35-03 ラファエル・ナダル チャリティオークション開…
PAGE TOP