最新コンセプトのショールーム、「ロールス・ロイス・モーター・カーズ横浜」がオープン


ロールス・ロイス・モーター・カーズの正規販売代理店であるニコル・モーター・カーズ合同会社による、国内初の最新コンセプトによるショールームが横浜のみなとみらい地区にオープンしました。

新ビジュアル・アイデンティティ国内第一号のショールーム


2009年の開設以来、15年にわたって拠点とする横浜みなとみらいに位置する本ショールームは、ロールス・ロイスが世界各地で展開する新しいビジュアル・アイデンティティに基づく国内第一号のショールームです。
ウエスティンホテル横浜に隣接し、首都高速横羽線みなとみらい出入口からもほど近くドライブにも最適な場所に位置しています。また、その外装と内装デザインは顧客の好奇心や想像力を刺激し、歴史あるブランドの妥協のないビジョンを実現するための対話を促し、より充実したブランド体験を提要します。

パンテオン・グリルとスピリット・オブ・エクスタシーがゲストをお出迎え


ファサードにはロールス・ロイスを象徴するパンテオン・グリルをモチーフにしたフロントドアが配され、その上部にはロールス・ロイスのすべてのモーター・カーに輝くスピリット・オブ・エクスタシーが飾られ、思わず写真に納めたくなるようなアイコニックなデザインに。
インテリアはガレリア・スタイルに着想を得たもので、ロールス・ロイスの各モデルは、それぞれの個性とアイデンティティに沿って表現された専用のスペースに収められています。キネティック照明は、それぞれのモデルに合わせた多彩なシークエンスで可動し、魅力的な雰囲気を演出。


さらに新ショールームには、ビスポークのために特別に設けられたスペース「アトリエ」に加え、魅力的なオブジェがディスプレイされたインスピレーション溢れる「キャビネット・オブ・キュリオシティ」、そして「スピークイージー・バー」まで揃います。

新しい空間の核となるビスポークのための専用スペース「アトリエ」

この新しい空間の核となるビスポークのためのスペース「アトリエ」には、色鮮やかなエクステリアのカラーパレット、ウッドパネル、レザー、刺繍、糸、ウールやテキスタイルのサンプルといった様々なエレメントが美しくディスプレイされています。
ロールス・ロイスならではの無限のカスタマイズを実際に目でみられ、訪れるゲストの想像力を刺激するクリエイティブなブランド体験ができる場所となっています。
とことん自分の好みを追求できるうえに、かなりの数のサンプルを見られるので、優柔不断な方は大いにその優柔不断っぷりを発揮できる空間とも言えるでしょう。

魅力あふれる展示やゲスト同士が交流を楽しめる場も


「キャビネット・オブ・キュリオシティ」には、コミッションのプロセスの一環として、アイデアや対話のきっかけとなるようにデザインされた魅力あふれるオブジェや作品が展示されています。また、ショールームの後方にある「スピークイージー・バー」はリラックスした雰囲気の中、ゲスト同士の交流の場としても楽しむことができる場所です。

貴重なビスポーク・モデルも展示


本ショールームの開業に合わせて特別に公開されたのは、宇宙の美と神秘を追求して創作されたプライベート・コレクションのモデル「ブラック・バッジ・カリナン・ブルー・シャドー」と、コンテンポラリーなイメージと遊び心を見事に体現する、印象的なトゥカナ・パープルのエクステリアの「ゴースト」です。

カーマン・ラインからインスピレーションを得た「ブラック・バッジ・カリナン・ブルー・シャドー」

「ブラック・バッジ・カリナン・ブルー・シャドー」は、地球の大気圏が終わり、宇宙空間が広がる海抜高度62マイルに引かれた目に見えない境界線であるカーマン・ラインからインスピレーションを得て、ロールス・ロイスのトップ・デザイナーたちが62台限定で製作したモデル。

トゥカナ・パープルとライム・グリーンのラインが目を引く「ゴースト」

きょしちょう座を囲む南の夜空を思い起こさせる荘厳なトゥカナ・パープルのエクステリアに、鮮やかなライム・グリーンのコーチラインのコントラストが目を引く「ゴースト」は、現代的なテイストと洗練された美しさを完璧に体現し、卓越したロールス・ロイスのビスポークの多面的な魅力を描き出します。

新たな時代を象徴する完全電気自動車「スペクター」

また、本ショールームには、ロールス・ロイス初の完全電気自動車「スペクター」も展示されています。美しいプロポーションで視覚に訴える2ドア、ファストバックのスペクターは、世界初のウルトラ・ラグジュアリー・スーパー・クーペであり、2030年までに完全電動化を目指すロールス・ロイスの新たな時代への歩みを象徴するモデルです。

世界最高の車を体感する

1906年に創業し、「世界最高の車」として君臨し続けるロールス・ロイス。エリザベス2世や昭和天皇の御料車になるなど世界中のVIPから愛され、至高の車として多くの人を魅了してきました。
ビスポークの持つ温かみや伝統と、最新テクノロジーとデザインによる革新性の両者を持ち合わせ、類まれなる優越感を味わうことができるロールス・ロイスは、今後も自動車だけでなくモビリティ業界をリードしていく存在と言えるでしょう。
荘厳かつ快適、アットホームさもある最新コンセプトのショールームで、世界最高の「ロールス・ロイス体験」をしてみてはいかがでしょう。

▼問い合わせ▼

『ロールス・ロイス・モーター・カーズ横浜』
所在地:神奈川県横浜市西区みなとみらい4-2-1
営業時間:10:00〜19:00
定休日:水曜日
TEL:045-680-4500
公式HP:https://www.rolls-roycemotorcars.com/yokohama/ja_JP/showroom.html

関連記事

  1. 世界一級のスーパースポーツしか辿り着けない領域。7分29秒90。

  2. 世界で最もエレガントな自動車コンテスト

  3. リシャール・ミルとマクラーレンが初の腕時計を発表!

  4. フェラーリ、その世界一のサービスが日本にある

  5. 100周年のベントレーは、ヴィンテージになるか。

  6. アルファロメオ、完全受注生産!ジュリアに、あのGTA、GTAmが復活!

  7. maserati

    ヘリテージを未来に伝えるためのマセラティ・クラシケ公式認定プログラムが始動

  8. 新しいゲレンデヴァーゲンに乗った!

  9. 新型Sクラスは、メルセデスが完成させた理想のクルマ

人気記事 PICK UP!

HOT TOPICS

おすすめ記事

  1. イタリアのファニチャーブランド「ポルトローナ・フラウ」より ブランド初となる「P…
  2. mizubasho 主要7カ国(G7)閣僚会合での乾杯酒に採用されたスパークリング日本酒AWA SA…
  3. setsuniseko ニセコにオープンした新たなラグジュアリーホテル「雪ニセコ」
  4. バウハウス設立100周年を記念するライカ特別モデルは世界限定150台
  5. grandhyatt グランド ハイアット 東京のラグジュアリーなかき氷でクールな夏を
  6. 薬効に優れたメディカルハニー「アピフォーミュラ」。甘くて美味しいひとさじが、日々…
  7. 一度は乗りたい!ベンツのスイートルーム 「メルセデス・マイバッハ Sクラス Gr…
  8. リシャール・ミルと海洋スポーツの意外なコネクション
  9. GLENMORANGIE 森のアロマ香る限定ウイスキー『グレンモーレンジィ フォレスト』
  10. FLEXFORMのエレガントな「アトランテ デイベッド」で 心と身体が安らぐ至福…
PAGE TOP