リシャール・ミルがフェラーリとの数年間にわたるパートナーシップを発表!

世界最高峰の車ブランド”フェラーリ”とのパートナーシップがついに実現

リシャール・ミルもフェラーリも、どちらのブランドも、究極を常に追求し、テクノロジーのインスピレーションから時代を超えたノウハウと最先端のイノベーションを融合させてきた。両ブランドの複数年にわたるパートナーシップは、モータースポーツの最高峰であるF1、WEC(世界耐久選手権)、コンペティツィオーニ GT、フェラーリ チャレンジ、フェラーリ ドライバーアカデミー、そして急速に発展しているEスポーツカテゴリーに至るまで、多岐にわたる。
また、新進気鋭の才能の育成の場であるフェラーリ ドライバーアカデミーだけでなく、フェラーリ チャレンジなど、積極的なサポーターとしてもリシャール・ミルは活動していく。

特別モデルを開発中
フェラーリは、歴史的な真の芸術作品を生み出しているとともに、最先端の技術力も兼ね備えているスポーツカーブランドだ。その現代性やパフォーマンス、技術的な偉業の象徴は、リシャール・ミルの時計に通ずるもので、同じ共通点といえる。今後数年間は、スイスの専門チームとフェラーリのデザイン部門との緊密なコラボレーションにより、特別な時計が開発される予定。両ブランドがもつ最高の技術力と美しさを兼ね備えた魅力的な時計になることだろう。

フェラーリとのパートナーシップについて、リシャール・ミル氏は次のように述べている。
「誰もが知っているように、フェラーリは信じられないような歴史を持つアイコニックなブランドであり、伝説的な ティフォシ(熱狂的なファン) からクラシックカーのコレクターまで、多くの人々に愛されています。私たちはこのパートナーシップをフェラーリのデザイナーやエンジニアとリシャール・ミルの時計の中核である複数の開発との真のパートナーシップだと考えています。チーム全員がフェラーリとのコラボレーションに興奮しており、強力で情熱的なパートナーシップの構築に尽力しています。」

マッティア・ビノット 氏(マネージングディレクター兼スクーデリア フェラーリ最高責任者)は、
「この新しい複数年のパートナーシップをとても嬉しく思っています。フェラーリとリシャール・ミルは、技術や素材の類似性など、多くの共通の価値観を持っており、製品の開発やデザインに情熱を注いでいます。両ブランドは創業者の名前を冠し、彼らの夢とビジョンを表現しています。このパートナーシップは広範囲に及ぶものであり、特にフェラーリ ドライバーアカデミーにも適用されることを嬉しく思います。リシャール・ミルは素晴らしいレースファンであり、才能ある若者たちを連れてきて、モータースポーツと若者を引き付けるという私たちのコミットメントも共有しています。」

今後の両ブランドの動向に注目が集まる。
速報でお伝えしていく予定だ。

リシャールミルジャパン㈱ TEL.03-5511-1555 FAX.03-5511-1556

関連記事

  1. ファントムとドーン 2台の特別なビスポークのロールス・ロイスが完成

  2. リシャール・ミルの新作は、甘く懐かしい時間に誘うタイムマシン?

  3. 喜びと楽しみを分かち合うゴルフのチャリティーイベント開催

  4. メルセデスVクラスからアウトドアに最適の「V220d マルコポーロ ホライゾン」登場

  5. 信義を重んじる侍のように 時を刻み続ける『RM 47 トゥールビヨン』

  6. boucheron

    ブシュロンの新作ハイジュエリー「アイユール」―かつてない素材の融合が描き出す自然界の美

  7. ティファニーに、メンズ初のエンゲージメントリング「チャールズ ティファニーセッティング」が 登場

  8. マクラーレンのハイブリッド・スーパーカー「アルトゥーラ」が誕生!

  9. マクラーレン「720S Spider」に魅せられて。

人気記事 PICK UP!

HOT TOPICS

  1. hoshinoresort

おすすめ記事

  1. kanolly ヤザワミート監修、一日一組限定のリゾート「KANOLLY Resorts HAK…
  2. パリの伝統とデジタルを融合したオーダーメイドシューズ「Derville」
  3. 南の島の海を思わすブルーラグーン フュメダイアルが魅力の、 H.モーザーの新作2…
  4. otakeshinro 約500点の作品から40年以上の創作活動を体感できる「大竹伸朗展」
  5. 待望のリシャール・ミル×フェラーリの初コラボモデルが登場
  6. shirokuramata 伝説のデザイナー倉俣史朗のデザインの先にあるものを掘り下げる「倉俣史朗のデザイン…
  7. H.モーザー2021年最初の新作は、眼と耳で楽しむハイコンプリケーション
  8. 「アンリ・ジロー」×「京都蒸溜所」の 幻のジンが「ラグジュアリーカード」とトリプ…
  9. セレブも夢中の「アレキサンダー・ワン×ブルガリ」のカプセルコレクション第2弾
  10. 「アンダーズ 東京」で夏の疲れを癒す、至福の時間を
PAGE TOP