アマン京都の一棟貸しパビリオンでプライベートディナーを

ユネスコの世界遺産の金閣寺も徒歩圏内の「アマン京都」は鷹峯地区にあります。京都市内の喧騒から一線を画した静謐で密やかな森の中に位置し、苔生した石畳や山紅葉、桜などが、季節ごとに異なる風情を醸し出しています。もみじの植栽の間隔は細かく計算され、散歩道に沿って植えられた北山杉が特徴的な景観を作り出すなど、この森の庭にもアマンならではのデザイン哲学を感じることができ、目にも心にも心地よい空間になっているのです。

幻想的な森の庭に佇む一棟貸しのプライベートパビリオン

アマン京都の客室は、日本旅館の伝統を生かしつつミニマルでモダンな意匠に仕上げられています。木のぬくもりを感じるインテリアや、檜のお風呂、畳、床の間を通して日本の侘び寂びをも感じられる静かで落ち着いた空間は、客室の中にいても豊かな自然を存分に享受できる清閑な客室です。

中でも、特別なのは一棟貸しのプライベートパビリオンである鷲ヶ峯パビリオンです。鷲ヶ峯パビリオンはアマン京都内で最も広い241㎡で2つのベッドルームを有します。高台に位置し、壁一面に広がる大きな窓からは静謐な庭を見晴らすことができ、遠くには比叡山を望むこともできます。広々としたリビングルームに和室、ダイニングルームやキッチン、2つのスイートベッドルームを含むゆったりとした造りで、希望すれば和室に布団を用意することもでき、最大6名まで滞在することが可能。檜のお風呂からは森の息吹を感じることができ、キッチンにはワインセラーも完備しています。


また鷹ヶ峯スイートと名付けられたスイートも、リビングルーム、和室、ダイニングルーム、キッチン、スイートベッドルームを含む165.7㎡の広々とした客室で、最大3名まで宿泊できる特別な客室です。

お部屋にシェフを招いてプライベートなディナーを

この鷲ヶ峯パビリオンもしくは鷹ヶ峯スイートに、シェフを招きプライベートディナーが堪能できる宿泊プラン「Inスイートディナーbyプライベートシェフ」が販売されています。客室内のリビングに備わるオープンキッチンにてシェフが料理の仕上げをするのを間近に眺め、人の目を気にせずプライベートなディナーを愉しむことができるのです。さらに、希望すればディナーの前のアペリティフをリビングルームでアレンジすることも可能。お部屋から出ずに、気の置けない大切な人と味わう旬の厳選食材を使用した素晴らしい料理は、レストランのそれとは一味違った特別な体験になるでしょう。


鷲ヶ峯パビリオンであれば、最大6名まで宿泊できるので、小さなお子様のいるゲストとそのご両親という3世代の家族でステイしディナーをいただくことができます。鷹ヶ峯スイートは宿泊は3名までですが、ディナーは最大6名まで利用できるとのことなので、友人を招いて、特別な再開の場として利用できるのも嬉しいですね。(別途、追加のお料理代がかかります)

プライベートカーで優雅に京都を堪能

またこちらのプランを利用すると、到着時と出発時、京都市内からアマン京都までプライベートカーで送迎をしてくれる上に、滞在中は京都市内への送迎(片道1時間まで、9時から15時まで)も利用できるので、新緑や桜が咲き誇る古都を巡るのにも最適です。
このほかにも、アマン京都にはさまざまな体験も用意されています。花街やお茶屋を訪ねお座敷遊びやお食事を愉しむことができたり、生け花や水墨画の体験をしたりすることもできます。また京都の街を空から訪ねることができるヘリコプタージャーニーも人気とのこと。桜に彩られた古都を空から眺める体験は、特別な思い出になること間違いないでしょう。(別途料金、申込みが必要です)

これから草花が芽吹き、新緑が美しい季節が訪れます。夏には川床など京都ならではの体験も待っています。大切な人たちだけでひっそりと過ごすラグジュアリーなお忍び京都旅、今年の旅行計画に加えてはいかがでしょう?

「Inスイートディナー byプライベートシェフ」
期間:2022年9月30日まで
料金:鷲ヶ峯パビリオン 1泊6名まで1,138,500円〜(消費税・サービス料込)、鷹ヶ峯スイート 1泊3名まで828,575円〜(消費税・サービス料込)
予約:075-496-1334 (宿泊予約受付9時〜19時)
https://www.aman.com/ja-jp/resorts/aman-kyoto

関連記事

  1. プライベートジェットで瀬戸内に浮かぶ宿、guntûへ

  2. パンデミック前とは装い新たな姿のパリが続々! ポン・ヌフ目の前、サマリテーヌの見どころとは

  3. 自分だけのリモワをカスタマイズで。

  4. パリのアフターコロナは新たな美術館から「コレクション・ピノー」落成

  5. イスラエルに『シックスセンシズ シャハルート』が12月にオープン

  6. それはコンコルド広場を臨む新たなパワースポット 「啓蒙の世紀」へタイムスリップするオテル・ドゥ・ラ・…

  7. 「ザ・ペニンシュラ東京」の新しい“特別”

  8. 星野リゾート 奥入瀬渓流ホテルで体験できる 唯一無二の氷瀑クリスマス

  9. 「サンカラ ホテル&スパ 屋久島」で過ごす休日

人気記事 PICK UP!

HOT TOPICS

おすすめ記事

  1. Elvaの名を引き継いだマクラーレン究極のロードスター。
  2. リシャール・ミルとACJのコラボ第2弾。
  3. 世界でたったひとりのために作られた特別なフェラーリ「BR20」
  4. リシャール・ミルと海洋スポーツの意外なコネクション
  5. 2億5000万円のマクラーレン・スピードテール。
  6. 再生医療から人間ドックまで ペニンシュラ東京にある会員制クリニック
  7. 画期的な新システムが翼を広げたナダルモデルの新作
  8. 夏季限定「神宮前 らかん・果」の低糖質かき氷
  9. 最高峰の日本酒ブランドSAKE HUNDREDが、現代日本画家 大竹寛子氏とのコ…
  10. H.モーザーとMB&Fの特別なコラボレーションモデルが登場  2つの個…
PAGE TOP