国内のフォーシーズンホテルにて朝食&ディナー付の新春特別宿泊プラン販売

国内にある3つのホテル、フォーシーズンズホテル丸の内、フォーシーズンズホテル大手町、フォーシーズンズホテル京都において、それぞれの個性をダイニング体験を通じ体感できる宿泊プランが登場した。ホテル内のレストランでの朝食とコースディナーがセットとなったお得なプランで、3月末までの期間限定販売なので、ぜひこの機会に訪れてみてはいかがだろうか。

2022年新春特別宿泊プラン – 朝食&ディナーのダイニング付き

【予約期間
2022年1月14日(金)~2022年3月31日(木)
【宿泊期間
2022年1月14日(金)~2022年3月31日(木)
【宿泊プラン内容
ホテルの対象レストランにて朝食及び3品のコースディナー2名分(毎日)

【プラン対象レストラン】
プランの対象となるレストランは予め決まっているが、どれもラグジュアリーな話題の名店ばかりなので落ち着いた大人の時間を愉しめるだろう。

フォーシーズンズホテル東京大手町
「PIGNETO(ピニェート)」

大手町駅に直結し、開業以来新たな大手町のランドマークとなっているOtemachi Oneタワー。その最上階の39階に位置するイタリアンレストランが「PIGNETO」だ。“アボンダンツァ(豊潤な人生)”をテーマに旬の食材で彩る本格イタリア料理店で、ガラス張りの店内はショーキッチンとなっており、料理を振舞うシェフの姿を眺めながら食事を愉しめる仕組みだ。料理長・木川欣宏氏の手掛ける、イタリア伝統のレシピに則った繊細で洗練された料理の数々は、イタリア料理通の間でも話題となり熱い眼差しが注がれている。
最高のロケーションのルーフトップテラスから望める一大パノラマは絶景の一言。緑豊かな皇居の庭園と東京を一望するパノラマや夜景を堪能しながら華やかで優雅なひとときを味わえる都内でも屈指のレストランとなっている。

フォーシーズンズホテル丸の内東京
「MAISON MARUNOUCHI (メゾン マルノウチ)」
東京駅八重洲口にある高層ビルパシフィックセンチュリープレイス丸の内に構えるスモールラグジュアリーホテル・フォーシーズンズホテル丸の内東京。多くの人々や在来線、新幹線が行き交う東京駅を眼下に見下ろす活気あふれたロケーションのホテルだ。
そのホテルに昨年夏オープンしたビストロフレンチが「MAISON MARUNOUCHI (メゾン マルノウチ)」。都心のど真ん中にありながら、喧騒を忘れるような落ち着いた店内は、訪れた人々が「セカンドハウス」を感じるような暖かみのある空間となっている。
ミシュランスターを獲得し国内外から注目を集める総料理長・ダニエル カルバートが手掛ける洗練された料理の数々は、まさに至高。親しみにあふれた店内でゆったり寛ぎながら最高の料理と最高のサービスでリュクスな時間を愉しむ。そんな贅沢を味わえるのが「MAISON MARUNOUCHI」だ。

フォーシーズンズホテル京都
「ブラッスリー」
多くの寺社仏閣が立ち並ぶ京都東山の一角に和の心が息づくラグジュアリーな空間が広がっている。平安時代末期に作られたといわれる貴重な文化遺産である「積翠園」を有するフォーシーズンズホテル京都だ。
その美しい名園「積翠園」を眼前に臨むロケーションにあるフレンチレストラン「ブラッスリー」。
高さ9mの窓からは、絵画のように切り取られた美しい積翠園の景色が見られ、四季折々の風景を楽しませてくれます。大型の窓から降り注ぐ自然光溢れる洗練された空間では、料理長 古賀隆稚による旬の食材をふんだんに使ったオリジナリティあふれるメニューの数々を堪能することができます。古賀隆稚氏は、フランスで数々のミシュランスター獲得店で経験を積み日本最大級のコンペティション「RED-35」でも3度も受賞するなど、実力は折り紙付きで、ブラッスリーでしか味わえないフレンチは訪問の価値ありだ。

予約方法
各フォーシーズンズホテル公式サイトおよび電話にて直接予約
※旅行会社や公式サイト以外のオンラインサイトでの販売は無し

■フォーシーズンズホテル東京大手町
電話:03-6810-0630 (宿泊代表)
ネット予約はこちら

■フォーシーズンズホテル丸の内 東京
電話:03-5222-7222(ホテル代表)
ネット予約はこちら

■フォーシーズンズホテル京都
電話:075-541-8288(ホテル代表)
ネット予約はこちら

 

フォーシーズンズ ジャパンコレクション

日本国内3軒のフォーシーズンズで日本の四季を愉しむ

フォーシーズンズホテル東京大手町
― 緑豊かな皇居の森を臨む天空のサンクチュアリ ―
活気に満ちた東京の中心部。新旧のコントラストが鮮やかなこの街で、これまでにないラグジュアリー体験を味わえるフォーシーズンズホテル東京大手町。最上階からは、360度のパノラマビューで息を飲むような首都東京の圧巻の景色を一望できる。日中は、皇居、スカイツリー、東京タワー、天気次第では遠くに富士山とコントラストのある風景までも見ることが出来ます。日が落ちた後は、大都会東京という夜景が一面に広がり、都会で味わう贅沢、高層階の見晴らしの良い景色を満喫できることでしょう。

フォーシーズンズホテル丸の内東京
― 東京駅地下通路直結、全57室の都会の隠れ家 ―
東京駅地下通路直結、ビジネスタワー「パシフィックセンチュリープレイス丸の内」に位置する全57室のスモールラグジュアリーホテル・フォーシーズンズホテル丸の内 東京。様々な路線の新幹線や在来線が目の前を往来する東京駅ならではのユニークなトレインビューは、鉄道好きのみならず楽しめる景観の一つだろう。都内各地はもちろん、テーマパークなど観光地へのアクセスも便利で拠点としてのロケーションの良さは折り紙付きだ。
スモールラグジュアリーならではのきめ細かなサービス、パーソナルでフレンドリーな心のこもったもてなしは格別だ。
新幹線で訪問した場合は、ホテルスタッフがプラットフォームで出迎えしてくれる無料サービスも利用できて便利だ。

フォーシーズンズホテル京都
― 歴史ある名庭を受け継ぐ古都のアーバンリゾート ―
寺社仏閣が立ち並ぶ東山の静かな一角。やわらかな木漏れ日を浴びながら竹林を抜けると、そこには和の心が息づくラグジュアリーな空間が広がっている。約800年にもおよぶ歴史を持つ名庭「積翠園」を抱くフォーシーズンズホテル京都では、この悠久の都において、奥ゆかしき伝統と四季折々の美意識、モダンな感性が響き合う、新たなシティリゾート滞在を味わうことが出来る。
優美な池庭を愛でる茶道体験、ミシュラン星付きレストラン「鮨 和魂」で味わう江戸前の珠玉、穏やかな禅の世界を体現したスパ…。天井まで届く高い窓は1枚のキャンバスのように、春は桜、夏は新緑、秋には艶やかな紅葉、冬の雪景色と、四季折々の景観美を描き出す。
何度訪れても味わい尽くせない京都の魅力を堪能する助力となるホテルだ。

関連記事

  1. 「アンダーズ 東京」で夏の疲れを癒す、至福の時間を

  2. ルイ・ヴィトンのテーブル・フットボール&ビリヤードテーブルが登場

  3. アイリッシュ・ウイスキーの老舗「イーガンズウイスキー」が放つ限定シングル・モルト

  4. マグマスパ式サウナを備える極上ラグジュアリースパ、麻布十番に誕生

  5. フェンディ カーサ、モダンになって復刻。

  6. 猛暑に最適! 「バカラ」でいただくサマーカクテル

  7. ホリデーシーズンにぴったり!フランチャコルタのリュクスなケータリングサービス

  8. 会員制ハイエンドバーラウンジVILLA FOCH(ヴィラ フォッシュ)から、秋の味覚を愉しめる新コー…

  9. shisui

    時の流れを感じられる「紫翠 ラグジュアリーコレクションホテル 奈良」開業

人気記事 PICK UP!

HOT TOPICS

おすすめ記事

  1. chopard ショパールの永遠のアイコン、ハートが踊るハイジュエリー「カラー ドリーム」
  2. 世界で最もエレガントな自動車コンテスト
  3. リシャール・ミルとACJのコラボ第2弾。
  4. ペロタン東京でダニエル・アーシャム「31st Century Still Lif…
  5. 沖縄にヴィラタイプの宿泊施設「DAICHI OKINAWA villa M」開業…
  6. フランチェスコ・マッツィ イタリア・アッシジにて特別展「SHINE ON JAP…
  7. jilsander 日本と欧州のモダニズムを融合したジル サンダーが京都にオープン
  8. アマン初のインテリアコレクション「Aman Interiors」誕生
  9. 最上級のラグジュアリー空間「アマン」で体験する日本の秋
  10. dorchester イギリスを代表するラグジュアリー・ホテル、ザ・ドーチェスターが大改装第1フェーズ…
PAGE TOP