星野リゾート 奥入瀬渓流ホテルで体験できる 唯一無二の氷瀑クリスマス

青森の自然を存分に楽しめる星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル

青森県の奥入瀬渓流沿いに建つ唯一のホテルが「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」。夏はひんやりした渓流の空気と苔むした森や滝の散策などで人気のホテルですが、冬もここでしか味わえない特別な楽しみ方があるんです。
八甲田山にほど近い奥入瀬エリアは日本屈指の豪雪地帯。冬場は一面の雪景色が広がりますが、奥入瀬渓流に点在する滝も冬の間は凍りつき、それを氷瀑と呼びます。氷瀑が見られるエリアは日本各地にいくつかあるのですが、全長約14Kmの奥入瀬渓流には14本の滝が点在し、ここまでたくさんの数が揃っているエリアはなかなかなく、写真映えもするので、奥入瀬の氷瀑は近年人気スポットになっています。

ロビーでは岡本太郎によるブロンズ製の暖炉「森の神話」がゲストを迎えてくれます。ホテルには他にも岡本太郎の作品があるので、アート欲も満たしてくれますよ。

またフレンチレストラン「Sonore(ソノール)」では、旬の食材を生かした本格的なフレンチがいただけます。雪景色を眺めながらいただくとワインも何だか進みそう。ロッジ風の内装が雪山気分を盛り上げます。

氷瀑を眺めながら入ることができる露天風呂「氷瀑の湯」もここでしか体験できません。といったように唯一無二の魅力に溢れたホテルなのです。

大自然の冬の姿を存分に楽しめる氷瀑クリスマス開催

今年は、話題の氷瀑とクリスマスを存分に楽しめる氷瀑クリスマスが開催されます。高さ約2mもの氷瀑を模したクリスマスツリーは天候や風向きにより毎日形を変えるので、一期一会。毎日17時以降はライトアップされるので、思い出作りにぴったりです。

氷瀑をイメージしたコスチュームを纏った氷瀑サンタクロースもお目見えするとか。プレゼントもあるそうなので、子供たちは喜びそうですね。また、氷瀑をモチーフにした氷瀑スイーツなるものも登場。牛乳のブランマンジェの上にアールグレーのクリームと苺のコンフィチュールをのせ、青みがかったメレンゲやチュイルを散りばめており、こちらも写真映えする逸品。雪景色を愛でながら、暖かな室内でいただくスイーツは贅沢の極みです。

久しぶりにお出かけできそうなホリデーシーズン。星野リゾートは最高水準の感染症対策を行なっているので安心して出かけられます。この冬は人混みを避けて、大自然の中でゆったり過ごしてみてはいかがでしょうか?
「氷瀑クリスマス」概要
期間:2021 年 12 月 17 日〜25 日
料金:無料
予約:不要

「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」
所在地 :〒034-0301 青森県十和田市大字奥瀬字栃久保 231
電話 :0570-073-022(星野リゾート予約センター)
客室数 :187 室
チェックイン:15:00、チェックアウト:12:00
料金 :1 泊 22,000 円~(2 名 1 室利用時 1 名あたり、税込、夕朝食付)
アクセス:JR 八戸駅・新青森駅から車で約 90 分
https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/oirasekeiryu/

関連記事

  1. リビエラ逗子マリーナに『MALIBU HOTEL』が誕生

  2. 世界初! ハワイを出て初めて日本に上陸した最高級ホテル、ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜へ…

  3. プライベートジェットで瀬戸内に浮かぶ宿、guntûへ

  4. アマン創業者が手がける 日本旅館が尾道に開業

  5. イスラエルに『シックスセンシズ シャハルート』が12月にオープン

  6. アマン京都の一棟貸しパビリオンでプライベートディナーを

  7. リゾナーレ小浜島が7/1にグランドオープン!

  8. ラグジュアリー ライフスタイルホテル「アンダーズ 東京」から夏のスペシャルメニューが続々登場!

  9. アートの島に露天風呂付きの 「直島旅館ろ霞」が開業

人気記事 PICK UP!

HOT TOPICS

おすすめ記事

  1. 四川料理の名門グループからカウンターの一軒『竹韻飄香』がデビュー
  2. 非日常のラグジュアリーを提供してくれる「アマン京都」
  3. リシャール・ミル待望の新作モデルは、新素材グレーサーメットを採用したRM 11-…
  4. 再生医療から人間ドックまで ペニンシュラ東京にある会員制クリニック
  5. 「Bang & Olufsen」、『Beovision Harmony…
  6. イタリア新進気鋭のアーティスト「MAZZI FRANCESCO」特別展 ポルトロ…
  7. より豊かで快適なライフスタイルへ。 至福のひとときを優雅に彩る、ロルフベンツのニ…
  8. 食卓をおとぎ話のように彩る 「ジノリ1735」の『アルカディア』シリーズ
  9. 2億5000万円のマクラーレン・スピードテール。
  10. アルファロメオ、完全受注生産!ジュリアに、あのGTA、GTAmが復活!
PAGE TOP