RIMOWAの完璧なスーツケース

GoToトラベルはRIMOWAのCLASSICシリーズで格上げ


緊急事態宣言により、日本中が家の中に閉じ込められた。窓の外に思いを馳せた旅人たちは、先ごろ発動されたGoToトラベルキャンペーンを利用し、鬱憤を晴らしていることだろう。普段なら手の届かなかった高級宿や、遠方への長期滞在も手軽なものとなっている。今こそ旅を堪能する時だ。心待ちにした旅を、より快適で、より思い出深いものにするために120年の伝統を誇る技術屋「RIMOWA」の大人気CLASSICシリーズの最新作トランクを、お勧めしたい。”完璧なスーツケース”との異名を持つ相棒と共に、あなたの旅を1ランクも2ランクも上質なものに仕上げてほしい。

3世紀に渡り変わることのない最高のトラベルソリューション

RIMOWAは常に、よりよい旅の形を模索してきた。3世紀に渡る歴史の中で、ビンテージな木製からクラシカルなアルミニウム製、そしてハイテクなポリカーボネート製へ、さまざまな変化を繰り返してきた。しかし、Rimowaの真髄は変わることなく旅を愛する人に、最高のトラベルソリューションを提供し続けている。
クラッシックシリーズは、航空機の黄金時代にインスピレーションを得た、こだわりのある旅行者のためにデザインされている。グルーヴは、ジェット機で世界を飛び回る人達のシンボルとなると同時に、世界初のフル金属旅客機へのオマージュだ。灼熱のアラブから極寒のアイスランドまで究極の耐久性を誇りながら、軽くて持ち運びしやすい。その上、安全保証も徹底されている。旅の上級者は、トランクの傷を見ているなんて話も聞いたことがある。耐久性抜群のクラッシクを持ち歩くことで得られる称号があるということだ。

CLASSICシリーズ「Trunk」「Check-In L」に新色マットブラックが登場

そんなRIMOWA Classicに、「CLASSIC Trunk」、「CLASSIC Check-In L」の マットブラックが新登場。旅慣れを醸し出す上品な色味だ。ラグジュアリーさと機能性を融合させたClassicは、陽極酸化処理を施したアルミニウムを使用し、伝統的なクラフツマンシップをモノトーンでモダンに表現している。スーツにもカジュアルにも合わせられる万能型はどんなシーンでも大活躍してくれる。高品質の陽極酸化アルミボディにマットブラックのアルミコーナーをリベットで留め、ハンドメイドのレザーハンドルをあしらい、ディティールで差別化を図る辺りもニクい。ドイツの優れたエンジニアリングとクラフツマンシップを完璧なバランスで組み合わせていると言える。「CLASSIC Trunk」は、通常のスーツケースと比べ奥行きのある大型スーツケースで、2週間程度の長めの旅行にも対応。「CLASSIC Check-In L」は、10泊程度の旅行に最適だ。大きさや形の違いは、使い勝手もさることながら旅慣れを演出する一つの武器だ。同モデルをパートナーと揃えて使ってみたり、一つのスーツケースにパートナーの分も積むことで上級者の旅テクを披露できる。

左:「CLASSIC Cabin」55 x 40 x 23 cm ¥ 129,800(税込)
中:「CLASSIC Trunk」75 x 36 x 47 cm ¥ 200,200(税込)
右:「CLASSIC Check-In L」78 x 52 x 27 cm ¥ 167,200(税込)
(オンラインでのカスタマイズが可能)

これはただのトランクじゃない。RIMOWAのスーツケースにはTSAロックが採用されており、チェックインした荷物の検査過程でTSA職員がスーツケースを傷つけることなく解錠が可能。細部にこだわった設計は、エンジニアが研究して着地した最良の形だ。

カスタマイズして好きな色を楽しめる「CLASSIC」シリーズ

この「リモワ クラシック」なんと、カスタマイズが可能だ。好きな色のパーツを選んで、あなたらしさを表現できるのだ。ポップな色合いのホイールとハンドルをつけて、気分は高揚し、素敵な思い出を作れる。レザーのラゲージ タグにイニシャル刻印も可能。スーツケースをあなただけのものに。
各パーツには、ラグジュアリーを押し上げる全7色のカラーバリエーションが用意されている。各パーツを別々の色味にし、個性を放つこともできれば、同系色で、自分のイメージカラーを主張することもできる。あの人なら何色が似合うだろうか。そんな想いを元にオリジナルにカスタマイズしたクラッシックを贈り、これからの旅の約束をしてみるのはどうだろう。イニシャルの入った手の込んだプレゼントはきっと大切な人の胸を打つだろう。
https://www.rimowa.com/jp/ja/unique

技術力のあるブランドの最新のものは間違いない。信頼のおけるブランドだからこそ、安心してスマートに支度し、スマートに旅を満喫できる。旅は自由の象徴だ。みんなと同じものではつまらない。高い機能性と耐久性、使い勝手の良さにデザイン性をプラスして、最上級の自分らしいラグジュアリーで旅を謳歌してほしい。

RIMOWA
https://www.rimowa.com/jp/ja/home

 

関連記事

  1. kanolly

    ヤザワミート監修、一日一組限定のリゾート「KANOLLY Resorts HAKUBA」

  2. 世界初! ハワイを出て初めて日本に上陸した最高級ホテル、ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜へ…

  3. 最上級のラグジュアリー空間「アマン」で体験する日本の秋

  4. 「ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜」で、最高級のスペシャリテを。

  5. プライベートジェットで瀬戸内に浮かぶ宿、guntûへ

  6. HOTEL THE MITSUI KYOTO×細尾が京都旅を特別な体験にします

  7. 山々に癒される温泉リゾート『ふふ 箱根』オープン

  8. リビエラ逗子マリーナに『MALIBU HOTEL』が誕生

  9. 至高の時間を堪能する 「フォーシーズンズホテル東京大手町」19時間の贅

人気記事 PICK UP!

  1. hemel
  2. 西中千人
  3. dior
  4. kanolly
  5. maserati
  6. egon schiele
  7. cirpas
  8. aman tokyo
  9. setsuniseko
  10. fendi

HOT TOPICS

  1. boucheron
  2. zenbo
  3. 蟹王府
  4. dorchester
  5. james jarvis
  6. SHIGUCHI1
  7. winemarketparty
  8. steinway
  9. aman tokyo
  10. otakeshinro

おすすめ記事

  1. リシャール・ミル ファミリー インビテーショナル チャリティマッチ開催
  2. ラグジュアリー・ステイショナリー MAISON AGRY(メゾン・アグリ)
  3. バウハウス設立100周年を記念するライカ特別モデルは世界限定150台
  4. あの割烹が『銀座 kappou ukai 肉匠(にくしょう)』にリニューアルオー…
  5. steinway 自宅で巨匠たちの生演奏を聴く ― 究極のハイレゾ自動演奏機能付きピアノSPIRI…
  6. H.モーザー2021年最初の新作は、眼と耳で楽しむハイコンプリケーション
  7. リシャール・ミル RM 35-03 ラファエル・ナダル チャリティオークション開…
  8. 画期的な新システムが翼を広げたナダルモデルの新作
  9. 最高峰の日本酒ブランドSAKE HUNDREDが、現代日本画家 大竹寛子氏とのコ…
  10. イタリアの名門ブランドDe Padova社のフォールディングチェア「SUNDAN…
PAGE TOP