自分だけのリモワをカスタマイズで。

旅に出るのに欠かせないスーツケース。
スーツケースの選び方は人それぞれだが、ヘビーユーザーから愛されているのが、アルミニウム製で特徴的なグルーヴデザインが施され一目でそれとわかるリモワのスーツケースだ。
丈夫でスタイリッシュで使いやすくいため愛用者が多く、空港のターンテーブルで遠目からでは自分の相棒かどうか判断が難しい。
そこでリモワは、カスタマイズできる「RIMOWA Unique(リモワ ユニーク)」を発売した。

リモワ ユニークは、リモワ クラシックのハンドル、マルチホイール®、ラゲージタグをカスタマイズして、自分だけのリモワを作ることができるサービス。
同じシルバーのボディでも、それぞれのパーツが違うこで、自分だけのリモワが遠くからでも見つけられる。
イタリアで丹念に製作された2本のフルグレインレザーのハンドルセット、ラゲージタグ、マルチホイール®セットが、7色のカラーパレットから選ぶことができる。
パプリカ、オーシャン、ハニー、アジュール、ラグーン、ブラッシュ、クレメンティンと、どれもイタリア製らしく発色がきれいだ。
ハンドルとホイールのカラーを統一するもよし、別々のカラーを組み合わせて自分だけのユニークなリモワ クラシックにするもよし、自由にアレンジを楽しみたい。
また、ラゲージタグには、アルファベットや数字も刻印でき、よりパーソナライズなスーツケースに仕上げられる。
標準色のブラックもシャープな印象で使いやすいが、このアレンジは試してみたくなる。

オフィシャルウェブサイトでは、クラシック キャビンのみだが、カスタマイズが3ステップででき、仕上がりをイメージした後、そのまま購入することが可能。
クラシックのほかのサイズが希望であれば、色のイメージだけを先にウェブサイトで確認し、ユニークの取り扱いがある店舗で購入することも可能。
実際に店舗へ行き現物を見るのが楽しみだ。

自分だけのオリジナルにカスタマイズとなると、多くのブランドの場合、受け取るまでに、数週間から数か月待つというのが常だが、その場で取り付けてくれて、即日持ち帰り可能だという。
店舗が限られているとはいえ、旅行や出張にも対応できるのは、忙しいビジネスパーソンにとってはありがたい。
しかも、丈夫で多忙なスケジュールにも耐えてくれる。
それでも、旅行中にトラブルがあった時は、ホテルと提携し、クイックサービスで修理も可能なのが、リモワがビジネスパーソンに愛用されている理由の一つかもしれない。
快適な旅の相棒にぴったりなスーツケース。
自分だけのカスタマイズを加えてたら、出張も楽しいものになりそうだ。

https://www.rimowa.com/jp/ja/unique
リモワ
https://www.rimowa.com/jp/ja/home

関連記事

  1. アマン東京で味わう五島列島の夏「Isole di Goto – 五島の海の恵み」

  2. ドン ペリニヨン × レディー・ガガ 限定ギフトボックス10月1日より全国の百貨店で発売

  3. 「ABCDEFGucci」で自分だけのニットを。

  4. ミカフェートで、世界最高峰のコーヒーを。

  5. 京都伝統工芸×現代アートの作品が購入できるオークション開催

  6. ロルフベンツが誇る快適性を屋外へ。ドイツの高級家具ブランドから待望のアウトドアファニチャーが誕生。

  7. 非日常のラグジュアリーを提供してくれる「アマン京都」

  8. あの割烹が『銀座 kappou ukai 肉匠(にくしょう)』にリニューアルオープン

  9. 奥日光の雄大な自然に抱かれるラグジュアリーホテル ザ・リッツ・カールトン日光へ

人気記事 PICK UP!

  1. hemel
  2. 西中千人
  3. dior
  4. kanolly
  5. maserati
  6. egon schiele
  7. cirpas
  8. aman tokyo
  9. setsuniseko
  10. fendi

HOT TOPICS

  1. boucheron
  2. zenbo
  3. 蟹王府
  4. dorchester
  5. winemarketparty
  6. james jarvis
  7. SHIGUCHI1
  8. steinway
  9. otakeshinro
  10. aman tokyo

おすすめ記事

  1. ベルルッティとジャンヌレのアートのような家具。
  2. 世界でたった一つのグローブ・トロッター。
  3. zenbo 座禅リトリート「禅房 靖寧」で体験するマインドフルネスな旅
  4. リシャール・ミル待望の新作モデルは、新素材グレーサーメットを採用したRM 11-…
  5. セレブも夢中の「アレキサンダー・ワン×ブルガリ」のカプセルコレクション第2弾
  6. アルファロメオ、完全受注生産!ジュリアに、あのGTA、GTAmが復活!
  7. フレンチの鬼才が手がける前衛的レストラン「NINE by La Cime」
  8. イタリア新進気鋭のアーティスト「MAZZI FRANCESCO」特別展 ポルトロ…
  9. マクラーレンとの驚異的なコラボレーションモデルが遂に発表!
  10. 心優しき飛ばし屋バッバ・ワトソンの愛にあふれるピンクウォッチ
PAGE TOP