「ABCDEFGucci」で自分だけのニットを。

日に日に寒さが増し、
上質なニットの肌触りが恋しくなる今日この頃。
シンプルなニットをさらりと着こなすのもいいが、
着こなしの主役となる、周囲と差がつく一枚で、
大人の余裕、遊び心を表現するのも一興だ。

 

グッチのパーソナライズ サービス「Gucci DIY」。
その新プログラム「ABCDEFGucci」で、ニットのオーダーがスタートした。
上質なウールを用いたケーブル編みニットのフロント、もしくはバックに、
A~Zまでの好きなアルファベットを入れることができるのだ。
ベースとなるデザインは以下の3タイプで、
腕などに配されたウェブ ストライプがグッチであることを物語ってくれる。
(※ベースとアルファベットの配色はカスタマイズ不可)

 

ショールカラー ジップアップカーディガン28万5000円(グッチ ジャパン)

 

Vネックカーディガン19万8000円(グッチ ジャパン)

 

クルーネックセーター17万円(グッチ ジャパン)

 

オーダー方法はいたって簡単。
店頭の場合は、備えつけのiPadでオーダーすることができる。
まずモデルを選んだら、A~Zのアルファベットを選ぶ。

 

次にベースカラーとアルファベットのカラーの組み合わせを選ぶ。
その組み合わせは「レッド×ホワイト」「グリーン×ホワイト」
「ネイビー×オレンジ」「ホワイト×ネイビー」の4種類。
(※ベースとアルファベットの配色はカスタマイズできません)

 

たったそれだけのプロセスで、
自分だけのウィットに富んだニットが手に入れられるのだから、
冬本番を前に一度、試さない手はない。
こんなふうに、瞬時に仕上がりがイメージできるのもいい。
納期は約6~9週間で、
サイズはいずれもXXS~XXLの7サイズでウィメンズにも対応。
展開店舗はグッチ銀座、グッチ青山、グッチ新宿、心斎橋大丸メンズの4店舗。
オンライン(www.gucci.cm)でもオーダーすることができる。

ちなみにこの「ABCDEFGucci」はニットのほか、
スニーカー、トートバッグもラインナップ。
「ABCDEFGucci」の専用パッケージで届くのもうれしい、スペシャルなグッチ。
自分にはもちろん、パートナーへの贈り物としても喜ばれること間違いない。

グッチ ジャパン カスタマーサービス

0120-88-1921
www.gucci.com

関連記事

  1. 各都市をイメージした、ジョー マローンの限定キャンドル。

  2. 日本酒における最高峰のグローバルブランドを目指す 「SAKE HUNDRED」の魅力に迫る

  3. notahotel

    『NOT A HOTEL』が提案する別荘所有の新しいスタイル

  4. 煌びやかな宝石を纏ったお守りウォッチがリシャール・ミルから発売

  5. 【FLEXFORM TOKYO】新作コレクション2023 展示・販売を開始

  6. ベルルッティのウィメンズ、デビュー。

  7. カシミアタッチになったチルコロ1901。

  8. パテント素材を纏った、魅惑のジョン ロブ。

  9. マクラーレン至極のハイパーGT「スピードテール」を日本初公開!

人気記事 PICK UP!

HOT TOPICS

おすすめ記事

  1. 重すぎず、軽すぎないルイ・ヴィトン。
  2. NX ONEが初のチャリティオークションを開催
  3. shirokuramata 伝説のデザイナー倉俣史朗のデザインの先にあるものを掘り下げる「倉俣史朗のデザイン…
  4. 食卓をおとぎ話のように彩る 「ジノリ1735」の『アルカディア』シリーズ
  5. ファントムとドーン 2台の特別なビスポークのロールス・ロイスが完成
  6. 今年こそ「アンダーズ東京」で優雅なお花見体験を
  7. dorchester イギリスを代表するラグジュアリー・ホテル、ザ・ドーチェスターが大改装第1フェーズ…
  8. 「アマンレジデンス 東京」と「ジャヌ東京」虎ノ門に2023年開業
  9. 世界でたったひとりのために作られた特別なフェラーリ「BR20」
  10. マクラーレンとの驚異的なコラボレーションモデルが遂に発表!
PAGE TOP