肌の角質層から潤す日本発の美容液“もみじ”

季節の変化を肌で感じる「shiki.」

肌のコンディションは季節によっても異なる。
乾燥、紫外線、花粉など気候が変化していく四季の様々な要因によって、肌荒れ、シミ、シワなどのトラブルの発生など、肌の状態も左右されていく。
特にこれからの季節の変わり目は肌が不安定な時期だ。
shiki. もみじ
でもそれをネガティブに捉えるのではなく、肌の変化でも四季を感じようというコンセプトのコスメブランドShiki.。
とはいえそれはトラブルを楽しむことではない。
肌トラブルがないからこそ、その変化を趣があることとして捉えることができる。
文字通り季節を肌で感じることをサポートするコスメだ。

美容の角度だけでなく、免疫学の視点からも作られているコスメ

「もみじ(美容液)」の主成分のひとつには、アウレオバシジウムプルランス培養液が採用されている。
“アウレオバシジウムプルランス培養液”は、別名「黒酵母」と呼ばれており初めて耳にする方も多いと思うが、これにはβグルカンが豊富に含まれ、「免疫力を活性化する」、「老化の進行を遅らせる」、「ホルモンの分泌を正常にする」、「免疫の異常を修復する」など、さまざまな健康促進作用といった効果をもつとともに、高い保湿力を誇る。
学会などでも注目を集めている成分だ。
またこの美容液に一番多く含まれている成分は水ではなく、保湿成分であるコンドロイチン。

βグルカンで注目されるアウレオバシジウムプルランス培養液含め、加齢とともに減っていく保湿成分コンドロイチンを贅沢に使用している一方で、可能な限り塗布後のトラブルを防ぐために、配合成分の量は厳選。
保湿と潤いの持続だけでなく、肌なじみにも真摯に向き合っている。

ユニセックスで男性も使え様々な悩みに最適な一本

表面だけでなくトラブルの根源である角質層をしっかりと潤すスキンケアを叶える美容液は、シワやシミというお悩みにもアプローチしてくれる。
ノンオイルのため美容液でありながらサラッとした使用感も特徴だ。
乾燥からくる肌トラブルの対策としてのプラス1として活用したい。
高い保湿力なのでこれ一本でという使い方もありだろう。
オールインワンで使えるので、肌は気になるけど色んなものを使うのは面倒というような男性にも最適な一本だ。

「shiki. もみじ(美容液)」
50ml 9900円。

Shiki.
https://shiki-cosmetics.jp/

関連記事

  1. フランス人アーティスト ジャン=ミシェル・オトニエルの個展「夢路 DREAM ROAD」が、9月16…

  2. ラリックと最高級ラム酒ブランドが初のコラボレーション!

  3. 「ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜」で、最高級のスペシャリテを。

  4. イタリアの名門ブランドDe Padova社のフォールディングチェア「SUNDANCE」と共に太陽と遊…

  5. サバティーニの夏は“海鮮”がいい。

  6. 会員制ハイエンドバーラウンジVILLA FOCH(ヴィラ フォッシュ)から、秋の味覚を愉しめる新コー…

  7. ルイ・ヴィトンから新作コレクション「ナイロン・カモフラージュ」登場

  8. より豊かで快適なライフスタイルへ。 至福のひとときを優雅に彩る、ロルフベンツのニューモデルが登場。

  9. ルイ・ヴィトンが解釈する、中東に息づく香水の伝統。

人気記事 PICK UP!

HOT TOPICS

おすすめ記事

  1. グッチのクリエイティブ ビジョンを称え探求する没入型エキシビション「Gucci …
  2. 2億円超!? モンブランのスペシャルな筆記具が一堂に会します
  3. 特別連載 リシャール・ミル 神戸
  4. リシャール・ミルが新しい“代表作”「RM 72-01 オートマティック フライバ…
  5. アンダーズ 東京でクリスマスはラグジュアリーグランピング。
  6. 世界最高峰のヒストリックカー・レース「ル・マン クラシック」。同祭典を讃えるリシ…
  7. 天才パティシエの芸術的な大人スイーツ! フォーシーズンズホテル東京大手町のオータ…
  8. 人車一体のVantage AMR。
  9. フエギア 1833から、ディフューザーが!
  10. アマン京都の一棟貸しパビリオンでプライベートディナーを
PAGE TOP