ルイ・ヴィトンから新作コレクション「ナイロン・カモフラージュ」登場

ルイ・ヴィトン、久しぶりのカモフラージュ。

新作は、独特な”ぼかし”のような加工。

ルイ・ヴィトンから、新作レザーグッズ・コレクション「ナイロン・カモフラージュ」が登場した。
ルイ・ヴィトンはこれまで、さまざまな素材やデザインにカモフラージュ・パターンを採用してきた。
2008年に現代アーティスト村上隆とのコラボで爆発的な人気を誇ったカモフラージュ以来の衝撃となりそうな今作。
2020-21秋冬メンズ・プレコレクションに登場した本アイテムは、ぼかしを加えたような独特の雰囲気を醸し出す染色技法のイカットが最大の特徴。
ナイロン素材にカモフラージュ・パターンを配す特殊加工だ。
常にトレンドに挙がるクラシカルなパターンをプリントすることで、メゾンのアイコニックなバッグをアップデートさせている次世代カモフラージュデザインだ。

カモフラニューアイテムは「キーポル・バンドリエール 50」&「クリストファー PM」

メゾンを代表するバッグの1つ「キーポル・バンドリエール 50」

ショルダーストラップ付きの「キーポル・バンドリエール 50」は、メゾンを代表するバッグの1つ。
ナイロンにレザーのトリミングを施すことで都会的な素材のコントラストを表現。
ハンドル用のストラップやファスナー式の内ポケットなど実用性も兼ね備えているのが魅力だ。
▲「キーポル・バンドリエール 50」 サイズ:50 x 23 x 29 cm / ¥309,000-

アウトドアテイストながら落ち着いた印象の「クリストファー PM」

アウトドアの力強さを感じさせるバックパックの「クリストファー PM」は、マットなカラーリングのレザーとメタルパーツが落ち着いた印象を演出。
内側には2つのフラップポケットに加えて、iPadを収納するポケット付きで現代のライフスタイルに相応しいバックパックと言える。
▲「クリストファー PM」 サイズ:41 x 13 x 48 cm / ¥363,000-

ルイ・ヴィトンのアイコニックな「モノグラム」を「ナイロン・カモフラージュ」と共にデザインした本コレクションは、メゾンの歴史へオマージュを捧げながらも新たなデザインへの挑戦を体現している。
ヴィトンの中でも常に高い人気を誇るカモフラージュだが、今作のぼかしデザインや絶妙に抑えられた色味が、ナイロンながら馬革レザーを思わせる質感で、これまでにないオトナな雰囲気を醸し出している。
カモフラ柄を敬遠していた層も抵抗なく取り入れられる画期的なアイテムと言えるだろう。
ショルダーストラップの上品なフォルムや大きめのタグもラグジュアリーかつ上品な出で立ちを演出してくれている。
丁寧に製作された製品は、ルイ・ヴィトンがクラフツマンシップにこだわりを持ってきたという証だ。

ルイ・ヴィトン
https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/homepage

関連記事

  1. リシャール・ミルの新作は、甘く懐かしい時間に誘うタイムマシン?

  2. エミリオ・プッチとアクア ディ パルマがコラボレーションしたホリデーシーズン コレクションのキャンド…

  3. 100年の時を超えて蘇ったバカラ「春海コレクション」発売

  4. 「アルマーニ / ダーダ」の カクテル&ワインバーキッチン“MIDNIGHT”

  5. 120年の歴史が生み出した、RIMOWAのソフトバックとは?

  6. 「フェンディ」と「ヴェルサーチェ」がお互いのシグネチャーを交換した新しいコレクション「フェンダーチェ…

  7. 世界初のNMNを高配合タッチアップリップ 「ミライダカラ NMNリップジェル」

  8. ダイソンのヘアードライヤーに、まさかの金箔。

  9. OKETA COLLECTION「YES YOU CAN -アートからみる生きる力 -」展に込めた想…

人気記事 PICK UP!

  1. james jarvis
  2. boucheron
  3. zenbo
  4. 蟹王府
  5. winemarketparty
  6. otakeshinro
  7. steinway
  8. SHIGUCHI1

HOT TOPICS

おすすめ記事

  1. 世界で最もエレガントな自動車コンテスト
  2. フランス人アーティスト ジャン=ミシェル・オトニエルの個展「夢路 DREAM R…
  3. リシャール・ミルと海洋スポーツの意外なコネクション
  4. OKETA COLLECTION「YES YOU CAN -アートからみる生きる…
  5. otakeshinro 約500点の作品から40年以上の創作活動を体感できる「大竹伸朗展」
  6. エレガントなユニセックスモデルのトゥールビヨンが2モデル発表
  7. 今年こそ「アンダーズ東京」で優雅なお花見体験を
  8. ロイヤルブルーティーから新作ロイヤルダージリンラジャインペリアル発売
  9. サバティーニの夏は“海鮮”がいい。
  10. Elvaの名を引き継いだマクラーレン究極のロードスター。
PAGE TOP