セレブも夢中の「アレキサンダー・ワン×ブルガリ」のカプセルコレクション第2弾

ローマで創業したジュエラーであるブルガリと、アレキサンダー・ワンとのコラボレーションは2019年9月に始まりました。コラボバッグが発売されるや否や、セレブやインフルエンサーの間で話題になったので、SNSや雑誌で目にしたかもいらっしゃるかと。
©GettyImages
このコレクションのアンバサダーでもあるヘイリー・ビーバーはブラックをチョイス。
そしてこの度その第2弾が登場。前回好評を博した、黒と白のモデルに加え、ベビーブルーとピーチカラーが新たに加わり、明るく瑞々しい初夏のムードを盛り上げます。
ブルガリのクラシカルな雰囲気はそのままに、アレキサンダー・ワンらしい、エッジィなスパイスを加えた新鮮なセルペンティのバッグは、ショートハンドル、チェーン、ボディバック用のストラップが付属し、何通りもの使い方ができ、多様なシーンに対応します。
カーフ/ブラックW22.5XH19XD6cm 265,000+税

ハンドバッグでフォーマルシーンに、ボディバッグやウエストバッグならカジュアルに、ショルダーバッグならドレスアップにもカジュアルにも使えます。
ブルガリを象徴するスネークヘッドが2つ施され、ちょっぴりアヴァンギャルドでフレッシュな魅力を纏ったこちらのバッグなら、デニムのようなカジュアルからお着物でのドレスアップまでさまざまなシーンに合う上に、若い世代からミドル世代まで、すべての世代の女性をファッショナブルにアップデイトしてくれます。
歌手のフェイス・リンチはピーチカラーをブラックドレスに合わせて。
ファッションブロガーのガラ・ゴンザレスは、オールホワイトコーデにベイビーブルーバッグを合わせてアクセントに。
「ゲーム・オブ・スローンズ」のデナーリス役で脚光を浴びたエミリア・クラークはカラフルなスタイリングにホワイトバッグで引き算コーディネート。
上から©CDAVID ATLAN、©CGERMAN LARKIN、©Christopher Peterson / SplashNews.com

上から カーフ/ホワイト W22.5XH19XD6cm 265,000+税
カーフ/ベビーブルー W22.5XH19XD6cm 265,000+税
カーフ/ピーチ W22.5XH19XD6cm 265,000+税

「アレキサンダー・ワン×ブルガリ」のコラボレーションバッグはブルガリのオンラインブティックにて販売中です。
https://www.bulgari.com/ja-jp/

 

関連記事

  1. 「ベージュ アラン・デュカス 東京」とペリエ ジュエの期間限定コラボ!屋上テラスで爽やかな秋のひとと…

  2. リシャール・ミル ブティック銀座が、並木通りに。

  3. 世界初! MARK & LONA × EPON GOLFのコラボクラブが登場!

  4. カシミアタッチになったチルコロ1901。

  5. ミシュランの焼き鳥「南青山 七鳥目」

  6. 「ジョー マローン ロンドン」から車用ディフューザー登場!

  7. ジョルジオ アルマーニ社とスクーデリア・フェラーリがタッグを組んだ!

  8. 伊勢丹新宿店本館5階=ウォッチにラグジュアリーを極めたカフェが誕生。 後篇

  9. 欧州セレブが注目するドレイクスのセットアップ

特別連載 リシャール・ミル ブティック紹介

  1. 特別連載 リシャール・ミル 伊勢丹新宿店 × プロゴルファー成田美寿々
  2. 特別連載 リシャール・ミル 福岡 × プロゴルファー青木瀬令奈
  3. 特別連載 リシャール・ミル 神戸 × プロゴルファー宮里優作
  4. 特別連載 リシャール・ミル 銀座 × レーシングドライバー中野信治
  5. 特別連載 リシャール・ミル 名古屋松坂屋店
  6. 特別連載 リシャール・ミル 福岡
  7. 特別連載 リシャール・ミル 神戸
  8. 特別連載 リシャール・ミル 大阪

人気記事 PICK UP!

HOT TOPICS

おすすめ記事

  1. 「アマンレジデンス 東京」と「ジャヌ東京」虎ノ門に2023年開業
  2. アストンマーティン初のSUV最終段階へ。
  3. RM 011の定番モデルから、マンチーニモデル!
  4. フェラーリの純粋な内燃機関で構成された最後のV8ミッドシップ。
  5. リシャール・ミルからキミ・ライコネンモデル。
  6. マクラーレンの最新モデル「McLaren 765LT」発表
  7. 世界で最もエレガントな自動車コンテスト
  8. リシャール・ミルの新作は、甘く懐かしい時間に誘うタイムマシン?
  9. フェンディ カーサ、モダンになって復刻。
  10. 役目を終えた靴を素敵に蘇らせる「ウエストン・ヴィンテージ」
PAGE TOP