空気清浄機は、ひとりに1台の時代か。

空気清浄機は、一部屋に1台ではなく、一人に1台?
より自分の周囲を快適にするため、
パーソナルな空気清浄機が登場した。
それが、「Dyson Pure Cool Me™パーソナル空気清浄ファン」だ。

ダイソンといえば、空気清浄機能がついて、
冷風モードと温風モードを搭載し、
夏は扇風機、冬は温風機やサーキュレーターとしても機能し、インテリアにも馴染みやすく人気だ。
一部屋に1台というイメージだったが、
一人に1台の時代……と。
ライフスタイルにもよるだろうが、多くの人は1日の生活のなかで90%もの時間を屋内で過ごすそうだ。
閉じられた空間で、呼吸を通じて取り込む空気、
触れるほこりやアレルギー物質や温度まで、
快適な暮らしにとって室内環境は極めて重要。
だが、屋内は、大気汚染が気になる外気が入ってくるだけでなく、ヘアスプレーや香水、室内用塗料にアロマキャンドルに含まれる一部の化学物質からVOC(揮発性有機化合物)が
空気中に放出される場合がある。
部屋の空気は、想像以上に汚れやすい。
だから、空気清浄機を部屋に設置するのだが、
さらに個人の空間をクリーンにするという発想。

手軽に持ち運べるコンパクトさで、デスクのPC横や洗面所、
あるいは、ペットと過ごすソファの横に持ってくることも可能。
もちろん、人生の3分の1を過ごすといわれる
ベッドサイドに置いておくと、
クリーンな空気で眠ることができる。
睡眠を妨げないようディスプレイの照度が
リアルタイムで自動調整され、
スリープタイマーも30分から8時間の範囲で設定可能だ。
パーソナルを意識したモデルだけに、
静音性にも配慮されている。
なんと、半無響室で1000回を超える音量と
音質計測試験も実施したそうだ。
あまり知られていないが、ダイソンでは、
掃除機の音も現在ほど静音でなかった頃から、
音質にはこだわって開発し、
某スポーツカーのエンジン音を意識して開発されたモデルもある。

※パーソナル空気清浄ファン/オープン価格
(参考価格:43,200円)

仕事中や眠るときに風向きが気になれば、
上部のドーム部分をスライドさせて調整する。
グラスHEPAフィルターと活性炭フィルターを組み合わせ、
PM0.1の微粒子までも99.5%捕らえ、
清浄された風が、自分の好みのポイントに送られてくる。
操作は、本体にマグネットで留めておけるリモコンで手軽だ。
クリーンな空気は頭をクリアにしてくれる。
デスクに設置すれば、身体のパフォーマンスも上がるかもしれない。

ダイソン
https://www.dyson.co.jp/

関連記事

  1. 自分だけのリモワをカスタマイズで。

  2. 南青山の会員制フレンチ「Par les saisons(パー レ セゾン)」1周年記念の特別コース開…

  3. ドットール・ヴラニエスの極上ルームフレグランス。

  4. アルマーニ / リストランテの「サステナビリティ」メニュー

  5. 特許取得のホワイトニング トゥースペースト。

  6. 世界初コーナーソファを生み出した「ロルフベンツ」

  7. セレブも夢中の「アレキサンダー・ワン×ブルガリ」のカプセルコレクション第2弾

  8. 奥日光の雄大な自然に抱かれるラグジュアリーホテル ザ・リッツ・カールトン日光へ

  9. アイリッシュ・ウイスキーの老舗「イーガンズウイスキー」が放つ限定シングル・モルト

人気記事 PICK UP!

  1. hemel
  2. 西中千人
  3. dior
  4. kanolly
  5. maserati
  6. egon schiele
  7. cirpas
  8. aman tokyo
  9. setsuniseko
  10. fendi

HOT TOPICS

  1. boucheron
  2. zenbo
  3. 蟹王府
  4. dorchester
  5. james jarvis
  6. winemarketparty
  7. SHIGUCHI1
  8. steinway
  9. aman tokyo
  10. otakeshinro

おすすめ記事

  1. ルイ・ヴィトンの新作「LV ESCALE」 発売開始
  2. 今年こそ「アンダーズ東京」で優雅なお花見体験を
  3. 東京都庭園美術館に希望の花を咲かせる–蜷川実花 「瞬く光の庭」展
  4. フエギア 1833から、ディフューザーが!
  5. 世界初コーナーソファを生み出した「ロルフベンツ」
  6. 2億5000万円のマクラーレン・スピードテール。
  7. ロイヤルブルーティーから新作ロイヤルダージリンラジャインペリアル発売
  8. ソンム湾鉄道 フランス式鉄道旅の愉しみ方
  9. ロールス・ロイス「ゴースト」に「ブラック・バッジ」が登場
  10. 「PROUD LIBERICA COFFEE SYRUP」でおいしく楽しく社会貢…
PAGE TOP