各都市をイメージした、ジョー マローンの限定キャンドル。

部屋の模様替えをしなくても、手軽に気分を変えられるものがある。
それは、香り。
香りを纏うという習慣は、日本では香を焚き染めて部屋や衣服への移り香を楽しんだという貴族の趣向が、枕草子や源氏物語にも登場する。
香水というと勝手にヨーロッパを思い浮かべてしまいそうだが、昔から、香りは楽しみとして取り入れられていたということだ。
国によって、好まれる香り、イメージする香りは違うだろう。
そんな都市ならではの香りを表現したキャンドルが
「JO MALONE LONDON(ジョー マローン ロンドン)」から、限定発売されている。

1994年に誕生して以来、どんなシーンでも合わせやすいシンプルでエレガントな香りを作り出しているジョー マローン ロンドン。
現在も、独創的な香りと英国スタイルを象徴するブランドとして世界的に知られている。
そのジョー マローン ロンドンから、世界で最も活気あふれる都市へのラブレターとして8種類のキャンドルが登場した。
キャンドルには、それぞれその都市ならではのアングルやエッジ、独自性にインスパイアされた手書きのイラストがプリントされている。
東京エディションには、東京のイルミネーションで輝く街にインスパイアされた特別な装いで、イングリッシュ ペアー&フリージアの香りで登場した。
東京エディションを見てしまったら、ほかの7都市も気になるところ。
ジョー マローン ロンドンから、スペシャルな香りのラブレターを受け取ったのは、ロンドンを筆頭に、パリ、ドバイ、香港、上海、ソウル、ニューヨーク、そして、東京の8都市だ。

ただ、残念ながら日本で購入できるのは東京エディションのみで、取扱店舗も限定されている。
それぞれの都市で、その香りを楽しんでもらいたいというメッセージが聞こえてきそうだ。
雨のロンドン、文化的なランドマークのパリ、未来都市のドバイなど、イラストも気になるところ。
いっそ8都市を周遊する旅に出るというのはどうだろう。
それぞれの都市の香りを訪ねる旅。
いつもの旅とは違う発見があるかもしれない。

イングリッシュ ペアー&フリージア ホームキャンドル ザ トウキョウ エディション
200g 8900円
※限定発売

JO MALONE LONDON(ジョー マローン ロンドン)
https://www.jomalone.jp/

関連記事

  1. 「アマンレジデンス 東京」と「ジャヌ東京」虎ノ門に2023年開業

  2. 2020年のクリスマスは、アンダーズ東京のスペシャルグランピング

  3. うまさを追求した最高峰の日本酒鷹ノ目-ホークアイ

  4. ジェイエムウエストンの定番に、遊び心のあるトリプルソール。

  5. ルイ・ヴィトンが解釈する、中東に息づく香水の伝統。

  6. うしごろS銀座へ。

  7. 世界限定8点。稀少な大理石のテーブルをイタリア屈指の家具ブランド、ポルトローナ・フラウが発売。

  8. アンダーズ 東京でクリスマスはラグジュアリーグランピング。

  9. 世界初のNMNを高配合タッチアップリップ 「ミライダカラ NMNリップジェル」

特別連載 リシャール・ミル ブティック紹介

  1. 特別連載 リシャール・ミル 銀座 × スノーボードアルペン竹内智香
  2. 特別連載 リシャール・ミル 大阪 × レーシングドライバー松下信治
  3. 特別連載 リシャール・ミル 伊勢丹新宿店 × プロゴルファー成田美寿々
  4. 特別連載 リシャール・ミル 福岡 × プロゴルファー青木瀬令奈
  5. 特別連載 リシャール・ミル 神戸 × プロゴルファー宮里優作
  6. 特別連載 リシャール・ミル 銀座 × レーシングドライバー中野信治
  7. 特別連載 リシャール・ミル 名古屋松坂屋店
  8. 特別連載 リシャール・ミル 福岡

人気記事 PICK UP!

HOT TOPICS

おすすめ記事

  1. 南の島の海を思わすブルーラグーン フュメダイアルが魅力の、 H.モーザーの新作2…
  2. 5月5日、フェラーリの頂点が頂点を塗り替える日。
  3. フェラーリの純粋な内燃機関で構成された最後のV8ミッドシップ。
  4. 「ジョー マローン ロンドン」から車用ディフューザー登場!
  5. 「ブルーノ・マーズ」がプロデュースするラム酒「セルバレイ」 が日本上陸!
  6. リシャール・ミルが新しい“代表作”「RM 72-01 オートマティック フライバ…
  7. リシャール・ミルとACJのコラボ第2弾。
  8. 役目を終えた靴を素敵に蘇らせる「ウエストン・ヴィンテージ」
  9. ルイ・ヴィトンのトローリー第2弾は、ニット素材。
  10. アストンマーティン初のSUV最終段階へ。
PAGE TOP