ザ・リッツ・カールトン大阪「マノロ ブラニク」監修のアフタヌーンティー開催


ザ・リッツ・カールトン大阪1階「ザ・ロビーラウンジ」にて、美しいシルエットで世の女性たちを魅了し続けるラグジュアリーシューズブランド「マノロ ブラニク」とコラボした「クリスマスアフタヌーンティー “マノロ ブラニク クラフタヌーンティー”」が開催中。
2017年に初開催して以来、大好評の「マノロ ブラニク」とのコラボレーションアフタヌーンティー。第三回目となる今回は、「クラフト」と「フェスティブ」をテーマにマノロ・ブラニク氏監修のもと、ブランドの世界観を優雅に表現したラグジュアリーなティータイムが演出されます。

マノロ ブラニクの職人技に着想を得たスイーツたち


“マノロ ブラニク クラフタヌーンティー”で提供されるスイーツは、世界で最も美しく“靴の王様”とも称される「マノロ ブラニク」のデザインに込められた「The Craft / 職人技」に着想を得て作られた特別なもの。現代のこの時代においてもショーコレクションの木型はマノロ・ブラニク氏自らがこだわりを持って作ると言われている「マノロ ブラニク」の靴。今回のスイーツにおいても“職人”マノロ・ブラニク氏自身が実際に監修を務め、幾度もの話し合いで、「マノロ ブラニク」の美しい世界観を余すところなく伝え、表現した美しく優雅なスイーツとなっています。

ピスタチオ抹茶パウンドケーキ

クリスマスカラーのグリーンの色味が上品で美しい「ピスタチオ抹茶パウンドケーキ」。一口サイズでありながら、大人な風味のパウンドケーキには、リボン使いが特徴的な「Tarquinius / タルクィニウス」のスケッチプレートを模したチョコレートがあしらわれています。

ココナッツライム・ポルカドットムースケーキ

降り積もった雪を思わせるホワイトの担当は、ココナッツとライムのムースケーキ。
雪原に飾られたオーナメントのように、「マノロ ブラニク」のシグネーチャーとされるポルカドット(水玉模様)が配されています。

ストロベリーシュークリーム

ホワイトプレートに映える、マノロ ブラニクのハイヒールを想起させるような上品な赤色のシュークリームが「ストロベリーシュークリーム」。美しく優雅なマノロ ブラニクのハイヒールが描かれたプレートが添えられています。

クリスマスカラーを大人な世界観で

その他のスイーツは、真っ赤なオーナメントを表現した「ストロベリークリスマスオーナメント」、三層の対比が美しいストロベリームースフロマージュ、ストロベリーホワイトチョコレートマカロンなど。
上品で大人な味わいだけでなく、見た目もラグジュアリーで美しく「マノロ ブラニク」の世界を表現したスイーツがとり揃えられています。


セイボリーやスコーンも、マノロ ブラニクの世界観を踏襲し、上品で美しく仕上げられており、ザ・ロビーラウンジのヨーロッパ調のシックなインテリアと相まって、ここでしか味わうことが出来ない、ぜいたくな「アフタヌーンティー」を堪能できます。


ピアノの生演奏を聴きながら、マノロ ブラニクの世界観に浸る優雅な午後のひと時を過ごせるのはこの“マノロ ブラニク クラフタヌーンティー”の機会だけ。
大人気の特別アフタヌーンティーなので気になる方は、ぜひお早めに。

【クリスマスアフタヌーンティー“マノロ ブラニク クラフタヌーンティー”概要】

期 間:2023年11月10日(金)~12月26日(火) ※12月22日(金)~12月25日(月)を除く

時 間:12:00 p.m.~7:00 p.m.

価 格:クリスマスアフタヌーンティー“マノロ ブラニク クラフタヌーンティー” 6,900円
ザ・リッツ・カールトンシグネチャーアフタヌーンティー“マノロ ブラニク クラフタヌーンティー” 11,000円(グラスシャンパーニュ、お土産のマカロン3個付き)

<2023年12月22日(金)~12月25日(月)は以下のメニューとなります>
■ランチタイム12:00 p.m.~4:00 p.m.(最終入店)
クリスマスアフタヌーンティー“マノロ ブラニク クラフタヌーンティー”(クリスマスカクテル付) 8,500円
ザ・リッツ・カールトンシグネチャーアフタヌーンティー“マノロ ブラニク クラフタヌーンティー” 11,000円(グラスシャンパーニュ、お土産のマカロン3個付き)

■ディナータイム6:00 p.m.~9:00 p.m.(最終入店)
クリスマスアフタヌーンティー“マノロ ブラニク クラフタヌーンティー”(カクテル・メイン料理付) 14,500円
ザ・リッツ・カールトンシグネチャーアフタヌーンティー“マノロ ブラニク クラフタヌーンティー” 17,000円(メイン料理付、グラスシャンパーニュ、お土産のマカロン3個付き)

場 所:ザ・ロビーラウンジ(1F)

予 約:電話 06-6343-7020(レストラン予約) 10:00 a.m.~7:00 p.m.

W E B:https://lounge.ritzcarltonosaka.com/afternoontea
インスタグラム:www.instagram.com/ritzcarlton.osaka/

関連記事

  1. 天才パティシエの芸術的な大人スイーツ! フォーシーズンズホテル東京大手町のオータムアフタヌーンティー…

  2. W大阪で味わう中華×鉄板焼の一夜限りのシェフズディナー

  3. 「PROUD LIBERICA COFFEE SYRUP」でおいしく楽しく社会貢献。

  4. japancaviar

    世界に誇るクラフトキャビアの極致「1983 J.CAVIAR」

  5. フェラーリのレストラン「イル・カヴァリーノ」がリニューアルオープン

  6. あの割烹が『銀座 kappou ukai 肉匠(にくしょう)』にリニューアルオープン

  7. 「ベンジャミン ステーキハウス 東京ガーデンテラス紀尾井町」

  8. eaufeu

    石川県の里山の魅力をフレンチで表現。「オーベルジュ オーフ」が注目される理由。

  9. gastronomy award

    フーディーたちを唸らせた新潟のレストランとホテルは? 「新潟ガストロノミー アワード」の大賞・特別賞…

人気記事 PICK UP!

HOT TOPICS

おすすめ記事

  1. 薬効に優れたメディカルハニー「アピフォーミュラ」。甘くて美味しいひとさじが、日々…
  2. egon schiele ウィーンが生んだ夭折の芸術家「エゴン・シーレ」の大規模展開催
  3. 年越しは「フォーシーズンズホテル東京大手町」のカウントダウンパーティで
  4. ルイ・ヴィトンの新作「LV ESCALE」 発売開始
  5. dorchester イギリスを代表するラグジュアリー・ホテル、ザ・ドーチェスターが大改装第1フェーズ…
  6. H. Moser & Cie.(H. モーザー): 能登半島地震の支援…
  7. フェラーリの純粋な内燃機関で構成された最後のV8ミッドシップ。
  8. うまさを追求した最高峰の日本酒鷹ノ目-ホークアイ
  9. EmmaWebster エマ・ウェブスターの個展『The Dolmens』、ペロタン東京で開催
  10. リゾナーレ小浜島が7/1にグランドオープン!
PAGE TOP