メゾン ゴヤールのアーカイブからリエディションされた 〈サイゴン ミニ トランク バッグ〉が新登場

goyard

1930年代にインドシナに住んでいたフランス人顧客からのスペシャルオーダーで誕生した〈サイゴン〉ハンドバッグ。ゴヤールの伝統的なトランクよりインスピレーションを受けたハンドバッグで、トランク作りのノウハウを随所に見出すことができるメゾンを象徴するバッグです。その歴史ある〈サイゴン〉ハンドバッグが〈サイゴン ミニ トランクバッグ〉となり新しく登場しました。トランクのディテールを踏襲しながらも、イブニングバッグとしても使えるエレガンスを兼ね備え、華やかな旅行黄金時代を彷彿とさせるタイムレスでエキゾチックなスタイルになっています。

goyard

伝統技術を余す所なく注いだエレガントな現代のトランク

その台形シェイプがアイコンである〈サイゴン〉ですが、〈サイゴン ミニ トランク バッグ〉も、その美しい台形を引き継いでいます。シェイプだけでなく、トランクに用いられるのと同様のブナ材のハンドルと横木、クラスプによる開閉システム、機能的でデザインのアクセントになっているトランク鋲、サイドに施されたメゾンのロゴが再現されたインベンタープレート、内側に施されたトランクラベルなど、トランクのディテールが微に入り細に入り再現されており、今も昔もメゾンの技術力の高さを感じられる一作です。

goyard

goyard

〈サイゴン ミニ トランク バッグ〉は別売りのショルダーストラップを取り付けることができ、ショルダースタイルやクロスボディスタイルでも楽しめます。ハンドルに使用されるブナ材は軽量で耐久性に優れ、快適な握り心地を実現。木枠にはポプラよりも薄く硬い素材であるオクメ材を使用しています。トランクバッグに特別性を添える、内部のイエローのマチやライニングにはコルビニーカーフスキンが使用されており、内側に施したトランクラベルには、製作した職人のイニシャル、製作日、トランクバッグのシリアルナンバーか記載されています。

goyard

〈サイゴンミニ トランクバッグ〉 ¥1,035,100 、〈別売りストラップ〉¥56,100

ブランド170周年を記念した限定モデル〈サイゴン ストラクチャード〉もお目見え

そしてこの度、〈サイゴン〉シリーズのバッグの中でも、そのフラップが特徴的な〈サイゴンストラクチャード〉から、ブランド170周年を記念したリミテッド・エディションモデルが登場しました。〈サイゴンストラクチャード〉は、〈サイゴン ミニ トランク バッグ〉と同様、ハンドルや横木、レザーのコーナーパッドなど、ゴヤールのトランクのディテールを踏襲したシンボリックなデザインをベースとしていますが、リミテッド・エディションでは、そこにカモフラージュを纏わせました。

goyard

〈サイゴンストラクチャード〉リミテッド・エディション
左:ミニ | 3色展開 ¥745,800 (H15cm x W20.5cm x D7.5cm)
右:PM  | 3色展開 ¥ 800,800(H20cm x W28cm x D12cm)

〈サイゴンストラクチャード〉リミテッド・エディションは、ゴヤールディンキャンバスの象徴的なパターンである、GOYARDの文字をモチーフにしたシェブロン柄を、メゾンのルーツであるブルゴーニュ地方のモルヴァンの森を想起させる、カーキ、ブラウン、ヘーゼルナッツ、ホワイトをベースにした特大サイズのレターズカモフラージュとしてあしらいました。ブラックのゴヤールディンキャンバスの上に、シェブロンをグラフィティのようにスクリーンプリントし、前述した4色をベースに、グリーン、ピンク、ブルーを加えた3色のカラーバリエーションで展開します。サイズ展開はPMとミニの2種類。ハンドルと横木には、ブラック仕上げの黒檀を使用し、マットな艶が際立つモダンな雰囲気に。

〈サイゴンストラクチャード〉リミテッド・エディションは、〈サイゴン〉シリーズのタイムレスでシックな雰囲気を保ちながら、そこにエッジィでモダンな要素も加えた新時代のエレガンスを表現したバッグと言えるでしょう。

ゴヤールのアンバサダー犬であるユロがマーカージュとして登場

エドモンド・ゴヤールの愛犬だったフレンチブルドックの“ユロ”。その愛らしさからメゾンのアイコンとなり、パリにある本店の向かいにあるペット用アイテムを扱う「シック・デュ・シアンブティック」にブロンズ像が飾られており、パンフレットやカタログにも度々登場。オフィシャルアンバサダーとして活躍してきました。

そのユロの子供時代をモチーフとしたマーカージュ(イニシャルや模様を職人がペイントすること)がこの度登場。

「ユロ ジュニア」と名付けられたマーカージュは、ボール遊びをするユロ、骨をくわえて誇らしげなユロ、蝶々と顔をあわせているユロの3種類で展開します。それぞれのマーカージュのカラーリングは、ゴヤールブティックにて選ぶことができ、マーカージュはオーダーになります。

goyard

左:シアン グリ(ドッグバッグ) ¥190,300、中:ベルシャス ビヨードPM ¥298,100 右:ヴァンドームPM ¥462,000
マーカージュ各¥80,300

お問い合わせ先  : ゴヤール ジャパン  050-3852-3691

関連記事

  1. 「フェンディ」と「ヴェルサーチェ」がお互いのシグネチャーを交換した新しいコレクション「フェンダーチェ…

  2. セレブも夢中の「アレキサンダー・ワン×ブルガリ」のカプセルコレクション第2弾

  3. 「A BATHING APE × STASH」がコラボした『ライカ D-LUX 7』登場

  4. 素足で履きたいサントーニ。

  5. 120年の歴史が生み出した、RIMOWAのソフトバックとは?

  6. 世界中のセレブを魅了する高級フレグランス「アンリ・ジャック」が伊勢丹新宿店にポップアップサロンオープ…

  7. 世界で最もエレガントな自動車コンテスト

  8. フェンディの「モン トレゾール」に、メンズが!

  9. fendi

    今年の雪山はFENDIのリュクスなウェアで

人気記事 PICK UP!

  1. gaudi
  2. gastronomy award
  3. hockney
  4. chopard
  5. sixsenses
  6. janu
  7. fendi
  8. EmmaWebster
  9. eaufeu

HOT TOPICS

  1. louisvuitton
  2. ronherman
  3. tillmans
  4. moksa
  5. GLENMORANGIE
  6. tokito
  7. goyard
  8. armani
  9. rimowa
  10. eaufeu

おすすめ記事

  1. ベンテイガがよりベントレーらしく
  2. 伊勢丹新宿店本館5階=ウォッチにラグジュアリーを極めたカフェが誕生。 後篇
  3. ファントムとドーン 2台の特別なビスポークのロールス・ロイスが完成
  4. boucheron ブシュロンの新作ハイジュエリー「アイユール」―かつてない素材の融合が描き出す自然…
  5. maserati ヘリテージを未来に伝えるためのマセラティ・クラシケ公式認定プログラムが始動
  6. リゾナーレ小浜島が7/1にグランドオープン!
  7. Elvaの名を引き継いだマクラーレン究極のロードスター。
  8. 非日常のラグジュアリーを提供してくれる「アマン京都」
  9. 待望のリシャール・ミル×フェラーリの初コラボモデルが登場
  10. リシャール・ミル待望の新作モデルは、新素材グレーサーメットを採用したRM 11-…
PAGE TOP