高級原料でこだわりの生地を作ったカンタータ至極のスーツ

日常と非日常、2つの顔を行き来できる服を思い描き、素材、パターン、縫製にいたるまで妥協を一切許さずメイド イン ジャパンの美しさを限界まで表現し続けるカンタータ。
スーツひとつとってもその発想と作りのよさには驚かされる。

サイドのベントをウエストポケットとほぼ同じ深さにし、段返りの3つボタンを採用している。
シルエットや色味などはクラシカルな様相。
タイドアップで正統派な着こなしはもちろんだが、アンタイドで遊び心を加えるという着こなしも楽しめる。
ブランドコンセプトでもある日常と非日常の2つの顔を行き来できる服を体現した一着だ。
スーツの生地として一般的なシャークスキン。
カンタータのスーツではこの生地のオリジナルを採用している。
経糸には厳選された16.5マイクロン(Super140’s)の2/80。
緯糸にはSuper120’sの2/94という高級原料を贅沢に使用。
これをゆっくりと高密度に織り上げ、仕上げでは通常より強い特殊な押さえを施すことによりスーツのジャンルでは味わえない光沢感が生まれている。
原料のよさだけでなく、繊維への光の透過率が上がる濃染加工により、最近では目にするようになったブラウンでも、他とは一線を画す美しさに。
美しいドレープも生まれ、ウール100%とは思えないシルクのような肌触り、ワードローブにはない一着としてドレススタイルを一層楽しむことができるはずだ。

またフルオーダーのスーツと同様の手法を採用。
ビスポークレベルの高い技術が必要とする職人の手により、
一着一着丁寧に作られ、ディテールを見るほどに
緻密なモノ作りを感じることができる。
パンツもジャケットと同様の素材を採用したトラウザーズ。
ベルトループなどを省き、腰回りは可能な限りシンプルに。
ウエストまわりがスッキリと見える仕様だ。

シルエットはわたり幅を変更せず裾幅19cmのテーパード。
脚をすっきり綺麗に見せてくれる。
生地の光沢感とシンプルな作りが纏った際にエレガントな表情を作り出してくれることは間違いない。
スーツのよしあしはなんといっても素材。
数多の生地がある現代においてもこれだけ特徴的なものは珍しい。
シンプルなスーツでありオリジナリティがあるという難しいお題をクリアした一着をぜひまとってほしい。

ジャケット 210,000+税
パンツ 85,000+税

カンタータ http://www.cantate.jp/

関連記事

  1. ベルルッティのウィメンズ、デビュー。

  2. 役目を終えた靴を素敵に蘇らせる「ウエストン・ヴィンテージ」

  3. ジェイエムウエストンの定番に、遊び心のあるトリプルソール。

  4. ドーメルの生地とダウンの種類が選べるドゥミ メジュール。

  5. ゴヤールの新作トート発売!ゴヤール柄の秘密をご存じ?

  6. フェンディの「モン トレゾール」に、メンズが!

  7. ベルルッティの両A面ベルト。

  8. セレブも夢中の「アレキサンダー・ワン×ブルガリ」のカプセルコレクション第2弾

  9. 世界で最もエレガントな自動車コンテスト

特別連載 リシャール・ミル ブティック紹介

  1. 特別連載 Vol.9 リシャール・ミル名古屋松坂屋店
  2. 特別連載 Vol.8 リシャール・ミル伊勢丹新宿
  3. 特別連載 Vol.7 リシャール・ミル福岡
  4. 特別連載 Vol.6 リシャール・ミル神戸
  5. 特別連載 Vol.5 リシャール・ミル 西武渋谷店
  6. 特別連載 Vol.4 リシャール・ミル 大阪髙島屋
  7. 特別連載 Vol.3 リシャール・ミル 日本橋髙島屋
  8. 特別連載 Vol.2 リシャール・ミル 大阪

人気記事 PICK UP!

HOT TOPICS

おすすめ記事

  1. アンダーズ 東京でクリスマスはラグジュアリーグランピング。
  2. 世界で最もエレガントな自動車コンテスト
  3. 特別連載 Vol.7 リシャール・ミル福岡
  4. V8フェラーリ最強の488ピスタ スパイダー。
  5. サバティーニの夏は“海鮮”がいい。
  6. フエギア 1833から、ディフューザーが!
  7. フェラーリの純粋な内燃機関で構成された最後のV8ミッドシップ。
  8. リシャール・ミルの新作は、甘く懐かしい時間に誘うタイムマシン?
  9. 伊勢丹新宿店本館5階=ウォッチにカフェが誕生。
  10. フェンディ カーサ、モダンになって復刻。
PAGE TOP