2020年のクリスマスは、アンダーズ東京のスペシャルグランピング

世界中がガラリと様変わりした2020年。
人との距離も、未来への展望も見つめ直す機会が多かった。そんな中、2020年をこのままで終わらせたくない!最後くらいは笑って過ごそう!という人も多いはず。だからこそ今年のクリスマスは絶対に外せない。

2020年を締めくくるアンダーズ東京の「フェスティブシーズン」

リモートワークなど、インターネットの世界に流れ込んだ時間が長かった分、開放的な空間が創り出す幸福は大きなものとなるはずだ。大空を共に見上げ、今年1年を振り返りながら互いを労い、これからの話しをする。そんな今年だからこそ味わえる特別な締めくくりを、アンダーズ東京のスペシャルメニュー「フェスティブシーズン」で迎えてみてはどうだろう。
アンダーズ 東京のフェスティブシーズンでは、シェフが厳選した旬の旨味豊かな新鮮食材を贅沢に使用し、華やかなアレンジを加えたメニューの数々から、今年を揉みほぐすマッサージまで、あなたと大切な人の身も心も癒やしてくれる。

アンダーズ東京の名物・地上250メートル上空の屋外テラスイグルー

クリスマス、何より大事なのはやはり食事だ。どうせなら他とは一線を画す思い出に残る場所がいいじゃないか。アンダーズ東京のクリスマス名物をご存知だろうか。地上約250メートルに突如登場するラグジュアリーなグランピングスタイルのイグルーがその場所にふさわしいだろう。イグルーとはイヌイットのかまくらの様なものだが、ここ52階の屋外テラスに登場した特別なイグルーは、大切なひとときをラッピングするかの様にスケルトン素材できており、誰にも邪魔されない非日常空間となっている。
天気が良ければ、富士山を望むこともできる大パノラマ、東京タワー、夜景、ライトアップ、その全てがこのイグルーの中に、他のレストランでは味わえない思い出を生み出してくれる。

大好評のプランはランチもディナーもラアグジュアリーで予約争奪戦必至

ランチコースのフォアグラと帆立貝ソテーは、濃厚な旨味とろける鴨のフォアグラと帆立貝、ホワイトアスパラガスに相性抜群のオレンジサバイヨンを添えて提供される。メインの料理には、天然の雪室で熟成させ旨味を引き出したポテトグラタンと厳選した国産牛のジューシーなサーロインステーキ。仕上げの濃厚な黒トリュフソースがさらに料理を引き立てる。ディナーコースの真鱈とトリュフのパピヨットは、北海道産鱈とキノコをトリュフの芳醇な香りと共に蒸し上げた贅沢な逸品。コース最後のデザートには、サプライズの詰まったホワイトチョコレートドームが用意される。チョコレートドームを割ると、中からストロベリーティラミスが現れ、フレッシュなストロベリーとミントのスープのマリアージュを楽しめる。

「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」
[ランチ]
第 1 部 11:30 ~ 13:30、第 2 部 14:00 ~ 16:00
価格:ウエルカムシャンパン 1 杯とワイン(赤または白)1 杯付き ¥20,000
[ディナー]
第 1 部 18:00 ~ 20:00、第 2 部 20:30 ~ 22:30
価格:ワインペアリング付き ¥50,000
予約期間:2020 年 11 月 1 日(日) ~
開催期間:2020 年 12 月 24 日(木) ~ 12 月 27 日(日)
※ランチコースのみお子さまメニュー(¥5,000)の用意も。
詳しくはお問い合わせてみて欲しい。

好評のあまり去年よりも開催期間を2日間増やし、4日間開催されるが、ランチ、ディナー共に予約は争奪戦となりそうだ。

屋外テラスだけじゃないアンダーズ東京の魅力

アンダーズ東京の魅力は、もちろんテラスだけではない。「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」では、七面鳥とフォアグラのバロンティーヌをアンダーズスタイルにモダンにアレンジしたメニューをレストランはもちろんのことルームサービスでも楽しめる。「ペストリー ショップ」では、シェフのアイデアが詰まった 4 種のクリスマスケーキやスイーツを、「ルーフトップ バー」ではミクソロジストがこの時季のために考案したフェスティブ ティキカクテルが用意されている。


「BeBu(ビブ)」では、クリスマスやフェスティブシーズンにグループやご家族でお楽しみいただける伝統料理のローストチキンを BeBu スタイルにアレンジしたメニューをご用意。

「AO スパ&クラブ」では、一年の疲れをデトックスし、新年へ向けてリセットできるトリートメントを。

ホテル総出で東京最上級のおもてなしを準備して、あなたの訪れを待ちわびている。
2020年を諦めない、2021年を笑って迎えるなら、アンダーズがいいと思う。

アンダーズ東京
https://www.andaztokyo.jp/restaurants/jp/

関連記事

  1. フエギア 1833から、ディフューザーが!

  2. フォックス・アンブレラで雨の日も手を抜かない

  3. アスプレイの四季を彩るベース。

  4. 空気清浄機は、ひとりに1台の時代か。

  5. ドーメル、抗菌撥水生地スーツを開発!!老舗自転車メゾン・タンボワットとのコラボも!

  6. 「ABCDEFGucci」で自分だけのニットを。

  7. フランス人アーティスト ジャン=ミシェル・オトニエルの個展「夢路 DREAM ROAD」が、9月16…

  8. リシャール・ミルの新作は、甘く懐かしい時間に誘うタイムマシン?

  9. メルセデスVクラスからアウトドアに最適の「V220d マルコポーロ ホライゾン」登場

特別連載 リシャール・ミル ブティック紹介

  1. 特別連載 リシャール・ミル 神戸 × プロゴルファー宮里優作
  2. 特別連載 リシャール・ミル 銀座 × レーシングドライバー中野信治
  3. 特別連載 リシャール・ミル 名古屋松坂屋店
  4. 特別連載 リシャール・ミル 福岡
  5. 特別連載 リシャール・ミル 神戸
  6. 特別連載 リシャール・ミル 大阪
  7. 特別連載 リシャール・ミル 銀座

人気記事 PICK UP!

HOT TOPICS

  1. Ferrari Omologata ワンオフモデル

おすすめ記事

  1. 2020年究極の電動カー、Maclaren Senna「ライドオン」が登場
  2. 重すぎず、軽すぎないルイ・ヴィトン。
  3. 世界でたった一つのグローブ・トロッター。
  4. 空気清浄機は、ひとりに1台の時代か。
  5. フェンディ カーサ、モダンになって復刻。
  6. 史上初!東京産カカオ使用の「TOKYO CACAO」
  7. ベルルッティとジャンヌレのアートのような家具。
  8. 三ツ星シェフをを唸らせたAtsushi Hataeのスイーツ。
  9. 非日常のラグジュアリーを提供してくれる「アマン京都」
  10. リシャール・ミルの新作は、甘く懐かしい時間に誘うタイムマシン?
PAGE TOP