アンダーズ 東京5周年の“スペシャル”

アンダーズ 東京が、5周年を迎えた。
もう5年か……
そんな5周年を記念したスペシャルメニューが、各レストランやスパでリレー形式で登場する。
トップバッターは、1階にあるペストリーショップだ。

2014年の開業時から人気の「スイート ジャー」「エクレア」「アンダーズ チョコレート ライブラリー」がコラボし、一度に楽しめる「シグネチャーパフェ」になっている。
ミニチュアサイズのエクレアは、おもたせにしても喜ばれる定番。
シグネチャーメニューの魅力が詰まった欲ばりパフェといったところか。

期間:2019年6月11日~6月30日 1日10食限定 2,100円(税抜)

パフェに続いて登場するのは、カジュアルに楽しめるダイニングのビブから「雪室熟成ビーフバーガー」。メインダイニングのザ タヴァンで人気の雪室熟成ビーフを贅沢に使用したプレミアムなハンバーガー。
雪室で熟成した国産牛の赤身と脂身を絶妙に混ぜ合わせ、お肉らしいうまみと食感が味わえ、お肉好きにはたまらない逸品。
希少な雪室熟成肉のパティを使った贅沢ハンバーガーをこの機会にぜひ楽しみたい。

期間:2019年7月1日~7月7日 1日10食限定 2,200円(税抜)

お腹が満たされたら、スパでリラックス。
シグネチャートリートメントのjiyujizai(自由自在)のコースが人気のAO スパ&クラブでは、ブレンドバーで自分だけのスクラブとボディマスクを作り、オリジナリティあふれるトリートメントができる「JIYUKIMAMA~自由気まま~」なプランが登場。
好きな香り、季節や音楽などからメニューを作るというカウンセリングからスタートし、スクラブやマスクを作りあげる。
足浴でリラックスしたら、先ほど作った自分だけのスクラブでボディケア。
古くなった角質をやさしくケアしたら、マスクを塗布し、成分を浸透させていく。
自分でブレンドして作っただけに、期待が高まる。
施術前に、ジムやプールで体を動かしリフレッシュしたり、
炭酸泉プールで体をじっくり温めながら過ごしたりすると、トリートメント効果も高まるそうだ。
このプランなら、トリートメント、フィットネスの両エリアすべてを利用できるので、AO スパ&クラブのすべてを楽しめるというわけだ。

期間:2019年7月8日~7月21日 29,000円(税抜)

メインダイニングのザ タヴァン グリル&ラウンジでは、シグニチャーの雪室熟成肉を含んだスタミナあふれる「プレミアムビーフボード」が登場する。
雪室熟成の技術を食べ比べできるコース。
柔らかな赤身のテンダーロイン2種と、ほどよい脂お肉の良さを楽しめるリブアイ。
こちらは、二人用で提供されるため、お互いの好みを話しながらシェアスタイルを楽しみたい。
脇役であるマッシュポテトも雪室で熟成し甘みが増している。
こだわりの野菜たちも忘れずにいただこう。

期間:7月22日~8月4日 1日10食限定 14,000円(税抜)※2名様分

5周年記念メニューのアンカーは、ルーフ トップ バー「5周年記念 アンダーズ 東京オリジナルクラフトジン“季能美 カスクエイジド 京都ドライジン”マティーニ」だ。
クラフトジンの季の美で知られる京都蒸留所とコラボし、国内ホテル初のオリジナルジンを作成した。
このオリジナルクラフトジンを使ったペアで楽しめるマティーニセットが、5周年を締めくくる。
アンダーズオリジナル純米吟醸「52」と、わさび葉入り煎茶にジンを組み合わせた男性をイメージした1杯と、みずみずしいピーチとさわやかな和の香り漂う山椒を合わせた女性をイメージした1杯のペア。
ロマンティックな夜景とともに、ここでしか飲むことができないマティーニは、大切な人との思い出のひとときにおすすめの1杯だ。

期間:2019年8月5日~8月31日 4,400円(税抜)※2杯分

開業5周年のオリジナリティあふれる限定メニューは、
リレー形式のため、期間にも注意して訪れたい。

 

アンダーズ 東京
https://www.andaztokyo.jp/restaurants/jp/special/detail/11/

関連記事

CATEGORY

ARCHIVE

ページ上部へ戻る