次世代エイジングケアNMNでスキンケア

疲れた顔は見せられない。
疲れていても元気にふるまうことが大切だ。
だが、肌は嘘をつかない。
疲れが出てしまう前にケアしなければ。
肌に興味深いアプローチをしてくれるのが、
次世代エイジングケア成分という
NMNが配合されたMIRAIDA。
特許出願中のスキンケア「フェイスリッチ」シリーズだ。

化粧水、美容液、クリームの3ステップ。
そのすべてに、NMNが配合されている。
NMNとは、ビタミンB3群の中に含まれる
βニコチンアミドモノヌクレオチドという物質のことで、
あらゆる生物の細胞に存在しているらしい。
本来は、体内で自然に生成されるが、
加齢に伴い、体内での生成能力が落ちてしまう。
だから、修復機能を補ってあげたほうがいいというわけだ。
さらにすごいのが、7種類あるという
長寿遺伝子(サーチュイン遺伝子)に作用し、
若返りや抗老化まで期待できる物質だという。
このサーチュイン遺伝子が活発に活動すると、
エイジングの原因に細胞レベルで働きかけ、
皮膚細胞のターンオーバーを整えるため、
しわ、たるみ、くすみ、しみなど、すべての肌トラブルに働きかけてくれることになる。
個人差はあるだろうが、夢のようなスキンケアだ。
さらに、無香料、無着色に加え、
パラベンフリー、アルコールフリーにリニューアルし、
より肌にやさしい使い心地にもこだわっている。
肌表面から水分が抜けにくく、
乾燥肌や敏感肌にもおすすめだそうだ。
疲れた肌の回復にもひと役買ってくれそう。

それどころか、NMNは老化に伴い働きが弱まる
ミトコンドリアに働きかける物質といわれ、
加齢により減少したNMNを摂取することで、
ミトコンドリアの活力を補い、
エネルギーの供給減をサポートできると考えられているらしい。
急にミトコンドリアといわれてもピンとこないかもしれないが、ミトコンドリアがつくる重要成分には、
ATP(アデノシン三リン酸)と代謝水がある。
ATPは、人間の体の全細胞にとって重要なエネルギー源で、
多くの細胞を動かし、傷ついた細胞を修復したりしている。
また、代謝水は、ミトコンドリアがATPを生産する過程で作られる水分で、
よく耳にする基礎代謝とは、この代謝水を作り出す能力のこと。
基礎代謝が向上すると、多くの代謝水が作られ、
肌を適度にうるおしてくれるというわけだ。
昔、理科の授業でならったミトコンドリアを意識したことはなかったが、
この機能が衰えると、エネルギー不足で、肌を潤すことができなくなる。
そんなミトコンドリアに働きかけるNMNを使わない手はない。
化粧水、乳液、クリームのシンプル3ステップ。
テクスチャーも軽く、香りもほぼない。
特許出願中の次世代エイジングケア。
これは、期待大。
しばらく続けてみようと思う。

FACE RICH SKIN WATER
120mL 7020円
FACE RICH SKIN ESSENCE
30mL 10800円
FACE RICH SKIN CREAM
50g 7020円

MIRAIDA
https://mirai-lab.jpn.com/?pid=134658480

関連記事

CATEGORY

ARCHIVE

ページ上部へ戻る